« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

このやろ〜

自転車に取り付けていた空気入れ、ボトルケージ、サドルバックに入れていたハンディ工具、チェーンカッター、チェーンの駒とピン、タイヤリーバー、替えのチューブ、カロリーメイト、小さいワイヤー錠

全部盗られた

2月19日に乗ったときは正常。25日に気づいた。
しかし、ボトルケージはネジ部がもう一つ付けているボトルケージと干渉して非常にネジが回しにくく、取り外すのに5分は十分必要だというのに、、、

いたずらレベルでは無くって、なんか本当に使おうとして盗まれたような印象有り。しかし、あわせて15k円ほどの損害。大騒ぎするような金額では無いにしても、今まで使い慣れた工具やパンク修理したチューブを盗られるのは心的に非常につらい!!

警察に行った方が良いのかしら??

何らかの方法でリベンジしたいんだけど、、、、なにか良い方法は無いだろうか??

ほんま腹立つ。

バーボン

バーボンを飲みながら聞きたくなる曲。
たぶん、ひ。は絶対に気に入ると思うなぁ。。。(笑)

Gershwinの有名な曲なんでしょうか??
私は映画陽の当たる教室で初めてきいたんだけど、、、、
曲名が:Someone to Watch Over Me  
歌ってるのが:Blossom Dearie
iTune Music Storeで買えますよ。

iTMSと言えば、10億曲を達成したらしい。賞品が、20インチのiMac(Intelかどうかは不明)、iPod10個(笑)しかも全部60GB、iTMSで使えるカード1万ドル(笑)分。総額200万円くらいだろうか??当たった人は驚くだろうなぁ(笑)。

しかし、iPod10台って何をやってもらうことをイメージしているんだろうか?親戚中に配れってこと?? 何か特別な刻印とか入って居るんだったら、またまたオークションに出たりするのだろうか??
1個で良いからほしいよね。

うわぁ

怒濤のように仕事が押し寄せてくる!
やってもやっても朝残っている分より、帰り時に残す方が多い。

PCBのガーバーチェック、2機種いっぺんに送ってくるとは挑戦的な態度。
しかし、22時をすぎてからのガーバーチェックは目がちかちかして大変。
やっぱり、あれは朝やるべきだろうな。

来週はもう3月。大変だぁ。来週は香港からエンジニアがやってきて1W程一緒に仕事をして、そのまま一緒にUSへ言ってデザインレビューをすることになっている。その線(予定)を引いていて、時間が足りなさそうで戦々恐々状態。

別件で平日の昼に拘束される日が2日ほどあるが、当初有休で処理、、とか思っていたけど、そんな余裕はなさそう。。。。どうしたものか。

昼間に評価Grでだめだしされた内容の検証をずーっとやってた(というか途中まではやってもらっていた)。後半自分でも試作機をごそごそ。久しぶりにレジスタ内部をのぞいたり、書き込んだり。去年の8月にはそらでいえたコマンドもすっかり忘れていて、ソフト担当者に、「あの、あれ、ほら、コマンドがずらーーーっと出てくるコマンドってなんやったっっけ??」とか言って困らせたり(笑)しつつもなんとか原因(の証拠)を見つけて、対策まで考えてからソフト担当者に、後はよろしく、、とばかりメールを書いて一応一件落着?。一応すっきり。


そうそう、武田薫のフジテレビ・スポーツコラム、、あまりに腹が立った話は前にしたけど、当然、フジテレビにも苦情のメールをだした。で、今日、なんらかの動きが無いかとコラムを開いてみると、、、、

記事が削除されていて1週前の記事に。。。やっぱり世の中にけんか売ってたんじゃんかよ。

オリンピック

あぁ、日本のカーリングが終わってしまった。
昨日は24時に会社から帰宅。録画してあったイタリア戦(結果は知ってた)をとばしとばしみて、最後のシーンに少し感動して1時30分に寝た。
起きたのが5時前。一度目が覚めると、そういえば、スイス戦、、と思って起き出してきた。スイスのTakeOutがすごかった。1枚上という感じか。
8回(って言うのか?)に4点取られて握手。悔しいけど、、、4年後もまた楽しませて欲しい。(つか、日本でメジャーなカーリング大会って何なんだろうか? また調べてみよう)
そんなこんなで寝不足。明日のフィギュアはたぶん見られないだろう。
ワシの予想では、安藤美姫4回転を決めて堂々の銀メダル。
ではお休みなさい。

ひでぇな〜

このコラムは許せないなぁ。
武田薫のフジテレビ・スポーツコラム
メダル、、見たいよねぇ? メダルを取れないにしても、それを目指して頑張っている日本チームをライブで、見たいよねぇ?

これまでマイナーだった競技をNHKが延々と(笑)放送することで、少なくとも、ワシみたいなファン、、というか興味を持って見始めた人間が居るはずである。

そういう世の中の動きに気づかないライターって、、、一体、、って思うけど、、(ワシが思ってるほどカーリングはブームになっていないのかな??)

単に、筆者がボードが好きで、カーリングが嫌い(というかルールとかしってんの?って思うけど、、)なだけでしょう。

にわかカーリングファンの私はそう思うのです。
今、NHKがカーリングの生中継をやらなければ、なにの放送をしろというのだろうか? モーグル(録画)? ハーフパイプ(録画)? (笑)。


とどめは、、報知新聞OB。コラムの中でも馬鹿みたいに持ち上げているし、、こんなコラムを載せるフジテレビの神経の方が疑われるにふさわしいのではないか??

カーリング

カーリングの日本英国戦を見てしまっている。
やっぱりこれはおもしろい。あのストーンは20kgもあるらしいし、距離も40m程もあるらしい。こんなおおざっぱっぽい競技なのに、1/100mmの距離を巨大なコンパスみたいなもので測ってみたりしてるし(笑)。英国は前回ソルトレークシティの金メダルチーム。でも、今日は調子があまり良くないのか??(まだ素人なのでよくわかりませんが(笑)。、)
しかし、日本チームは若い人たちで構成されているけど、海外は結構お年をめされた方が多いね。日本で言うゲートボールのようなものなのかね。カナダでは協会の数だけカーリングのコート(というのか?)があるとか。

お~、、小野寺ちゃん(笑)今日も調子良さそうね。

ようやく

香港から帰ってきてから先週いっぱいは下の子が再度A型インフルエンザにかかってしまい、かつ、前回よりも高熱がでたので大変だった。木曜日午後か ら熱も下がって、金曜日に小児科を受診したところ土曜日からはふつうに遊んでも良いとのこと。本人は1週間まるまる保育園を休んだためか、月曜日に保育園 に行くのをとても楽しみにしている。

自分はといえば、月曜日有休で病院へ、火曜日水曜日はふつうに勤務。木曜日は東京出張。金曜日は有休で再度病院へ。なかなか忙しかった。
今週もリクルート関係で東京へ1日、大阪の客先での改修作業で2日出張となる予定。来週 は札幌への出張となる予定。その次の週は住宅ローンの借り換えの契約、その次の週がアメリカへ、、もしかしたら、その前後で再度深セン出張もあり得るか??
4月からワシの担当機種が量産開始となるの事も併せて、これから春先にかけてなかなか忙しくなりそうだけど、この忙しさは嫌いじゃ無い。達成感があるので前の職場のような閉塞感は全く感じないし。。。

がんばりましょう(笑)

カーリング

昨日の夕方、女子カーリングの日本VSカナダをLiveでみた。カーリングをきちんと見るのは始めて。
結論:かなりおもしろい、というか、奥が深い。
3時からやってるスウェーデン戦は惜しくも負けたらしいがかなり良い試合だったらしい。1次リーグは後3戦。全部勝てば準決勝に出られるらしい。

頑張れ日本!

今日は 22時〜 イギリス戦があります。3時間弱かかるので要注意!

非常識

帰りの飛行機も大好きな777-300。さすがは東京大阪線だけあって、満員。キャンセル待ちがすごい。飛行機は乗ってる時間が短いけど、乗り込み〜着席までの時間がかかる。特に今の時期は座席近くまで来て、通路で上着を脱いで荷物入れに入れる。この時、当然通路をふさいでしまっているから渋滞が出来る。コートは脱いで乗れば良いものを。。。まあ、そんなことよりも、前方出口から乗り込んで中央出口付近のギャレーで渋滞に巻き込まれていたときの事。ギャレーを横切って乗り込んだスーツを着たサラリーマン(風?)が、ギャレーにおいてあるのど飴30個程を全部わしづかみにしてポケットにほりこむのを見てしまった。一つも残らず、、やで。CAさんも苦笑いしながら補充。どういう人間なんだろうか? 驚いたよ久しぶりに。後から来る人のことも何も考えないこのあほ親爺(40代中頃?)、、、、
こういう人間が上司だったら超嫌だろうなぁ。

東京出張

今日は東京出張です。
すごく久しぶりのJRだったけど、やはり尼崎で人身事故。芦屋でとまっちゃいました。動きだす気配が無いので芦屋からタクシー。
今回は飛行機公認(笑)の出張だったので助かった〜
写真は大好きな777-300200602160712000.jpg

ちょっと

どうでも良いことだけど、トリノオリンピックの聖火点火のシーンを見る度に、あの火はオリンポスで採火したものがつながっているのだろうか?と心配になる。

明日は東京出張。8:00伊丹のANAで(笑)。
帰りは18時のANAで。

今年はANA,UAをフルに使って、絶対にプラチナまで持って行ってやる!!

今週は想定外の出来事があってかなりばたばたした。
嫁さんに感謝。

残念

帰りはUGされず。あーあ、、憂鬱、、、ってこれが普通なんだけど、、

なんとか、、

なんとかかんとか、最低限必要な出荷台数を確保して、QAチェックが終了するまで確認。これで出荷が遅れることはあるまい。
18時に工場を出発。広深高速(広州と深センを結ぶ高速道路)は結構な渋滞。週末だからか。香港のずいぶんと高級そうなホテルでおろされる。EMS先の副社長と会食。当初2人きりでどうしようかとどきどきしたけど、結局設計エンジニアのAndrewも一緒に来てくれることになり、少し安心。といっても、2人とも広東語と英語しかしゃべらないんだけど、、、

ホテルの中のレストランでTraditional な広東料理。お茶ななににするか?と聞かれるが、ウーロン茶(笑)以外はしらない。
隣にバンケットルームがあって、そこで結婚式披露宴が行われる様子。麻雀牌等が運び込まれている。聞くと、披露宴の前に麻雀等で時間つぶしをするとの事。でもって、披露宴が始まるのが21時。ずいぶんと遅い時間だ、、と感心していると、普通との事。小さい子供もたくさん参加しているが、23時頃お開きになるのが普通だ、、、と言っていた。

料理は、魚系。給仕さんが鶏はインフルエンザがはやっているのでおすすめ出来ないと言っていた。料理したら関係ないのでは?と思うけど、、料理人が料理をするのをいやがるのだろうか??魚は、「これらをこれから料理します、、」と言ってびちびちはねている車エビと黒い斑点がグロテスクな深海魚?(Deep sea fish)を見せにきた。
エビは蒸しエビになって10分後に登場、、魚は醤油味に非常に美味なソースをまとって20分後に登場。どちらも大変おいしくて満足。

最後に、ココナツミルクにコーン、タピオカの入った暖かいデザートが出てきた。
喉に良いらしい。出張の間咳をしていたから、For you 、、だって(笑)。

20時頃スタートした会食だが、21時過ぎには終了。タクシーでホテルまで送ってもらった。

出席できなかった四日市での送別会に電話で参加しようと思い国際電話してみるが、もう終わったとのこと。時差を考えてもまだ22時過ぎ。すでに終わっているとは思いもよらず、少し世間話をしてそのまま就寝。

監視の目

なんども痛い目に遭ってきた試作工程ではあるけど、今回監視の目(笑)を光らせているせいか、今回はすごくスムース。ちょっと拍子抜け。
12日まで予約されていたホテルを11日チェックアウトに変更。
飛行機は元々11日の便を予約していたのでそのまま。

今回宿泊は香港でそこから中国に毎日(といっても2日だけど、、)通う。ボーダーを超えるたびに、香港4中国2のスタンプが押されるのでパスポートもずいぶんにぎやかに。

香港のホテルの道を挟んだ向いに九州屋というお菓子やさんがある。
この店は日本のお菓子専門店で、驚くほどの品揃えである。今回、日本から、おにぎりせんべい、暴君ハバネロを持ってきているが、どちらも売っていた(笑)。値段も日本の値段とほぼ同じ。機関車トーマスやポケモンのおもちゃ付きお菓子も売っているのには驚いた。いわゆる日本菓子の外国版、、ではなくって、本当に日本のものと同じものがうられているのがおもしろい(笑)。

関空のAN

200602080951000.jpg関空のANAラウンジから。なんか平日やのにすごいひと。エコノミー満席なんでビジネスにアップグレードされました(^^)v
4時間だけどゆっくりできそうでうれしい。
この写真を撮った15分後くらいに搭乗と相成った訳だけど、そのときには大雨・というか雪が交じったみぞれ。横風がすごくて離陸時にまっすぐ走れてないようみえる。ちょっと怖い。
後輪が浮いたとたんに横にざざーって流れた。

雲を抜けると、後は快適。
食事はやっぱり全然違うよね。洋食をチョイス。シーフードのニョッキはかなり秀逸。

仕事を進める

昔、一緒に仕事をする人から信頼されるような仕事の進め方を、、、と上司の言われたことがある、、真価を発揮出来るのは、異常系の仕事をしているとき。事が上手く進んでいるときなんて誰が進めても上手くできるんだよなぁと1月に書いた。

問題が起きたとき、、この時に困っている(っていいかたは語弊があるかな。)パートナーの事をどれだけ考えることが出来るか、、これなんだよな。やっぱり。

今日はEMSとは別のトラブル。
トラブル回避策を伝えられるが、うちのアーキテクチャでは使用できない回避策。それを伝えてきた人間はうちのアーキテクチャと知っている、、、というか、肝心の部分を設計するときに、今回の回避策で使用できないようなアーキテクチャを勧めてきた人間。日本人では無い。
やっぱりこういうメーカとはつきあわない方が良いのだろうか??
個人的にはつきあいたく無い。

ということで、香港〜シンセンへ言って参ります。帰国は11日か12日の予定。

出張

旧正月明けの今日、つぎの試作の日程がEMSから連絡有り。
次の試作は納入から客先への出荷まで0日(納入日に検査をして出荷)なので絶対に遅れることは出来ない。このため、EMS工場へ出向き目を光らせることにした。
2/8   NH175  KIX   HKG
2/11 NH176    HKG KIX
予定ではEMS先QAチェックを終えて2/11Ex-Factory。それを見届けないと気が済まない(前回のこともあり不信感ありあり) 2/11am中に終わらないと12日帰国となる予定。
2/10に四日市で出席予定だった送別会はやむなくキャンセル。残念。

別件でチップセットメーカにEvaボード設計の見積もりを出していたものが届く。見積額はこちらで想定していたものよりも何倍も高く、納期も60d程マッチしない。この状況では内作やむなしといった状況。内作するにしても納期がきついことは間違いないのでチップセットメーカへ出向いて、設計〜Design Reviewまで実施することが決まった。日程調整中。1W程度の行程か。何日間滞在するにしても、ハワイを含めて米国は初めて。

焼き鳥最高!

昼間自転車で走って(詳細は自転車通勤日記を参照)こんなに寒いのに結構汗をかいていた けど、我慢我慢(笑)してとりまさへ。10%(家族4人で行けば15%)Offの割引券が2月10日までなので それまでに、、という何とも貧乏性な理由。
ビール+炭でやいたばっかりの焼き鳥、、というゴールデンコンビに大満足。

でも、運動で汗をかいた 後って、軽く脱水なもんでビールがあまり飲めない。というか、ビールを飲んだら、そのアルコールを 分解するために(ほんま?)水が使われてしまうので、脱水気味の時はビールが飲めないのでは?という 仮説。妙にウーロン茶が欲しいけど、缶入りウーロン茶に200円出すのはちょっと、、というウルトラ セコビッチな理由で結局ビール2杯だけ(笑)。

話は変わるが、最近、耳に付いて離れない言葉、、、皮下注。これは入院していたときに看護師さんが使っていた言葉 だと思うのだけど、、(皮下にする注射の事、、普通皮下だよな。静注に対する言葉なのだろうか??まあ、そんなことはどうでもいいか(笑))

この”ヒカチュウ”という言葉。。。そう、ポケモンである。ピカチュウが”ピカチュウ”と鳴く(笑) 度に悲しい入院時代を思い出してしまいしようがない。しかも、ピカチュウは主役級なので、TVや映画 を見ると、何回も何回も何回も何回も、、、、(以下略) ”ヒカチュウ”と発声するのである。

たとえば、こんなの。 ペガシスヒカチュウ。。。なんか強そうね(笑)。

さあ、これを読んでしまったパパ、ママ諸君(笑)。次回のポケモンでは、注射のことを思い出す筈である、、 かな(笑)

いいがかり

言いがかりをいくつか付けられた。
昨日の話。
1点目。ローン借り換え関係手続きで、物件の容積率が違法だから不適合である、、との お達しが某銀行から手紙で。 そんな筈は無い。こちらは建築確認証のコピーまで提出しているのに。フリーダイヤルに出た お姉さんは、容積率が不適合である、、これ以上のこの電話では何も言えない、、と言ったので 直接銀行に乗り込んでやった。
 といっても、別に恫喝した訳ではなく、容積率がどのくらいオーバー しているのか教えて欲しい、、、と直談判。行員さんはワシの提出した資料(pdf化されてどこの支店 でも参照可能なのね(笑))を見て、どこもおかしくない、、という。そりゃそうだけど、、、 ただ、銀行も建築士に不動産の鑑定を依頼していて、その調査結果が、”不適合”との事である。 失礼な話だ。もう一度審査部に問い合わせして電話で回答をくれるように念押しをして帰宅。
翌日電話有り。電話は審査を担当しているおねいさん。「容積率はオーバーしているが、適合と して次に進めます、、」との事。あのなぁ、、オーバーしてない、、っつうとるやろ。必要以上に 厳しい容積率を守るために、設計段階でいくつの夢をあきらめたことか。 「容積率はオーバーしていません。鑑定の仕方がおかしいのではないか?」と問いつめたが、 おねいさんは訳わからないような事を言っていたので、適合、、という事でOKとした。
なんかちょっと先行き不安。

今日の話
節分用の太巻きを近所のすしやで注文。会計を済ませて子供のスイミングスクールが 終わった頃に取りに来ると言ってその場を去った。スイミング終わるのにちょっと 時間がかかったので会社帰りの連れ合いにすしの回収をお願いした。すると電話。 「会計が未だと言ってる、、、」 頭に血が上って、店に向かう。電卓たたいてお金を受け取ったおねいさんの顔は覚えて いるので、「払ったやんけ〜」と言いに行こうと家をでるが、再度電話。 「結局、済みと書き忘れたのでしょう、、と言われた」との事。

珍しくこちらに1%も落ち度が無いような言いがかり2点。
納得いかないことはとことん理由を聞く。

これは仕事でも同じ事、、というか仕事って 結局それだけなんじゃないかと。納得いかないことを突き詰めていけば最後にはちゃんと ゴールにたどり着く、、、んじゃないかと。。

なんでもかんでも

人のせいにするのはいかがなものかと。
それでは、
車に乗ってて人を跳ねてしまったからカーメーカ相手に裁判?
包丁を使っていて指を切ってしまったらメーカ相手に裁判?
”iPodを使っていて難聴”
たばこを吸えば肺に悪い、大きな音を聞き続ければ耳に悪い、、
そのくらいわからんかな??大人やのに。あほちゃうか。

何でもかんでも裁判裁判。金金金。
あーやだやだ。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ