« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

早帰り

いつものように5時間強の睡眠をとって起きたのだけど、とても眠い。立ったまま寝ることが出来そう。出張の間中8時間睡眠だったから??それとも、土曜日が移動日で日曜日1日しか休んでないから??

車で会社へ行き、駐車場で寝た。隣にK君が車を止める音で目が覚める。結構すっきりと目覚めて一緒に会社まで歩くが、その時間をみて驚いた。
というのも、いもたこなんきんが終わる所までは意識があって、一眠りして起きて道を歩いている今が8時34分。という事は、寝ていたのは1〜2分??

では、この妙なすっきり感は一体なんなんだ!!

人間の脳で感じる、眠気、とかだるさ、というものって、非常に微妙なものなのかもしれない。仕事中にどうしても眠くてたまらないとき、たった5分で良いから布団を敷いて寝かせてくれないモノか??
眠くて眠くて、目を開けて椅子で船をこぎ続けるより、たった5分でいいから熟睡させてもらったほうが絶対効率が良いと思う。
(しかし、起きかたにも依るかな、、たぶん)

とはいえ、弊社は会社のなかで睡眠を取ったら厳罰(クビ)という規則がある。
居眠りなら注意で済むが、、、、
本当に仕事の効率を上げようとするならば、どっちが良いのか?ってこと。

そんなわけで、今日は早くに(21時ちょい過ぎ)に帰宅。
会社はもう少し早くでていたのだけど、ダイエーでシャツとジーンズを購入したりちょっと寄り道。
そろそろ寝ようかな!!(笑)


そうそう、のだめの今週分を見た。やっぱおもろい。漫画はおもろいがドラマにするとつまんなさそう、、って思って初回のビデオを撮らなかった自分を恥じる。

漫画と違ってBGMが入れられるのがTVドラマの利点だなぁ、、って強く思った。

脚本も良い感じで原作に忠実であったり、はしょったりと好感が持てるなぁ、、なんて評論家ではありませんが。。

楽しいモノは楽しい。。わかりやすくて良いですね〜。

巡り合わせ

香港から帰ってきて日本を満喫。
昼は近所の(ちょっと高級げな)寿司やで寿司(テイクアウト)。

夕方少しVaを弾く。☆願(星に願いを)、^-^(Smile)、ロンドンデリー

楽しい。

夕飯は連れ合いが”おでん”を作ってくれた。今季初おでん!!
日本酒とワインを飲みながらおでん、、かなりおつなもんですな。
ワインはフルボディの赤ワイン。
で、その後は、真澄の奥伝寒作り。結局連れ合いと2人でワイン1本と4合瓶1本を消費。良い感じで(笑)酔っぱらい。

1996年2月の宝塚交響楽団の演奏会のVTRを引っ張り出してきて鑑賞。
この時の演奏会は、その前年に阪神大震災があって(との当時はラフマニノフの2番を練習してた。1995年2月が本番の予定。当然そのままオケ活動は停止していた)、その後初の演奏会となったもの。

田中一嘉先生の指揮で
スメタナ:連作交響詩「我が祖国」からモルダウ+ボヘミアの森と平原より
R.シュトラウス:Hn協奏曲第1番
サンサーンス:交響曲第3番 オルガン付
というプログラム。10年前のもの。

飲みながら聞いていて思った。オルガン付なんて協奏曲、次は何時出来るのだろうか? もしかしたら死ぬまで出来ないかもしれないって。

やっぱり多少無理をしてでもオケを始めておかないと、、とも思ったな〜。

ちなみに、某SNSで拾ってきた話題。1番〜9番+DHを選ぶとしたら、、
1番:シベリウス
2番:マーラー
3番:シューマン
4番:ブラームス
5番:ショスタコーヴィッチ
6番:チャイコフスキー
7番:ベートーヴェン
8番:
9番:ドボルザーク
DH:ベルリオーズ幻想交響曲

あはは、8番が思い浮かばないや。
7番が目白押しだよな〜。
ベト7はもちろん、シベリウス、ブルックナー、ドボルザーク、どれも捨てがたい。これらのやりたい曲だって死ぬまでに本番でできるかどうかは不明。

とりあえず是非ともやりたい曲は、
シベリウス:1,2,3,6,7
ベートーヴェン:5,6,7
シューマン:1,2,3
メンデルスゾーン:3
チャイコフスキー:1,4,5,6
ブラームス:1,2,3,4
マーラー:1,2,5

23曲。もし年2回のアマオケに入って、ロス0だとしても11年以上。
上記以外の曲が入るとして、良い方で見積もって効率75%で考えると、
15年かかる。

ううむ。やっぱり死ぬまでに全曲は無理なのかな。

このあたりって本当に巡り合わせ、、だよね。



帰国〜

さて、今回の出張。

火曜日は結局移動だけ。
水曜日はファクトリーツアーと午後からシンセン(元経済特区)へ移動して3時間程仕事、と結構楽ちんだったけど、木〜金は疲れた。

金曜日の夜に香港に入って、尖沙咀の広東通近くのHarbour Cityへ。
この時点で21時30分。

中にあるスペイン料理の店 エルシドに行ってみるがつぶれていた(涙)
前回(7月)に行ったときは改装工事中とかかれていたのに、、

次にむかったのはJade。でも、行列。なんだか人が多い。玄関の所に派手なクリスマス飾りがしてあったのと関係があるのか(香港版ルミナリエ??)? そういえば土曜日の香港->関空便も満席だった。

P1020655
で、現地スタッフにあらかじめ聞いていた、SupreStarという海鮮レストランへ。
石頭魚(おこぜ??だったか)が自慢の店の様だけど、18gがxxHKDなんてかかれ方をしていて、一体どのくらいの値段(つまり、オコゼがどの位の重量があるのか)見当もつかないのでやめ。結局、2桁の料理を4品(3人です)頼んで、あとは缶ビールをのむ。良い感じ(3人で8本?)に酔ったところで23時をすぎたのでホテルに戻る。ハーバーシティからネイザンロードまで歩いてそこからバス。オクトパスカードがあるとバスに平気で乗れるのでとても楽。

で、今日は再度HarbourCityへ行って土産などを物色(結局ワシは目的のモノを見つけることが出来ず)、昼前にリベンジとばかりにJadeへ行ってワンタン麺を食べる。ネギ(Onion)を入れて良いか?と聞くので、無問題と答えたが、実際に投入されたのはネギと香菜とが半々なものだった。かなり失敗。

しかし、この香菜(コリアンダー、パクチー)、カメムシの味がするから嫌い!と声を大にして言い続けてきていたけど、Webでいろいろ調べてみると、
Koris(カメムシ)というのが語源に成っているとのこと。

あの味をカメムシの味と評するのは自分だけでは無かったのか、、というか、大昔からかなりそういう人が多いんだなぁ。なんか心強い。

P1020659
飯を食った後は香港初めてのメンバーをフェリーに乗せておこう、という事で(というか自分が乗りたかったのだけど)、スターフェリーで香港島へ。
フェリーの到着場がずいぶんと西へ移動していて戸惑った。以前ならフェリーを下りて、郵便局の中を通ってIFCビルに入れば良かったのだけど、ずいぶんと西へ行って歩道橋を渡ってIFCビルに入って、その後東へ戻るという結構長い道のりに成ってしまっている。道取りが悪かったのかも。



P1020653
機場快線にのって27分で空港へ。昨日の夜寒いのにエアコンが効いていて(ファンを止めても冷風がしみ出てくる感じ)、体温調整機能に不具合?が出ているのか暑くないのに汗がでてきて不快。(日本に戻ると汗は出なくなったので単に湿度が高かっただけかも。写真のようなガス状態だったので、、)



チェックインカウンターは長蛇の列(100人くらい並んでる?)。さすがは満席だけのことはあるな。とはいえ、SFCカードの効果でビジネスクラスカウンターで楽々チェックイン。

あまり時間が無く、ラウンジでは赤ワインを1杯のみ。

P1020668

搭乗時のゲートでのピンポン(UPグレード)を期待するが、今日は2名のみの様子。UPグレードされる人のリストがあって、そこには2行しか印刷されていなかった。さすがにYクラスのなかで上位2名に入るのは無理だった。(あたりまえ?)

P1020666












とはいえ、帰りは3時間弱だったのでとくにしんどく成らずに着陸。

関空では携帯を返却して、スタバでアイスラテTallを発注して、それを持ってMKへ。5分ほどで程なく出発。深江浜で降りてワシ1名だけ乗り換え。そこからは普通のタクシーで家の前まで。お金を払わない(関空で支払い済み)で普通のタクシーを降車するのはなんとなく不思議な感じ。

帰宅後速攻で子供らと風呂に入り汗を流す。貯まった洗濯を片付けてようやく一息。疲れたけど、なぜだか眠くならない。
中華料理三昧だったけど、体重が1キロ減っていた。もしかして、脱水??(笑)。

なんだかなぁ

日大長野日ハムを門前払い
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/11/22/04.html

長野君と監督、大人げないなぁ、、と思うのはワシだけですか??
ドラフトという制度の中で特にルールを破るわけでも無く指名した日本ハムに対して、
「怒りまくってます」ってどういう事??

それから、監督のコメント、、
「長野は日ハムが一番嫌い、、」
って、好き嫌いで仕事(所属部署)を選べる人なんていないと思うぞ。しかも、大好きな野球を続けて出来るというのに、どのチームに入るかでこれだけ文句言うなんて。

監督がこんなだから教え子もあんなのになるんじゃないのか???

「このチームからの指名以外だったら社会人へ行く」と言ってるだから、だまって社会人へ行けばいいじゃんか。それを指名した球団を悪者呼ばわりするなんて論外。
さらに、面談拒否ってか。大人として、、というか人間としてもうおかしいわな。もう大学生なんだから、面談して社会人に行く事を告げれば良いだけやんか。

しかし、プロから来てくれって言われているのに、社会人へ行くなんてええ度胸してるよね。2年後にどうなってるのか全くわからないのに。そもそも、社会人のクラブチーム自体も縮小傾向にあるのに。

さらに、2年後、意中の某球団は指名してくれるのだろうか? 希望枠ねらい??
そもそも希望枠なんて制度があるから希望枠で指名されなかった選手がこんな甘い事を言うことになるんじゃないのか??

プロ野球選手になるなら、ドラフトの指名を受ける。拒否したら2度とプロ球団に入る事はできない、、位にすればどうだろう?
そのためのFAでしょ??
完全ウェーバー制にすればいいねん。

出張1日目

久しぶりの香港出張。ANAの相乗りタクシーサービスが無くなったので、
自力でMKタクシーを手配。ところが、前日に知らされたお迎え時間が
7時20分とこれまでで一番早い時間。魚崎浜にでもよるのかと思いきや
直行で関空へ。7時20分だと保育園に送ってからじゃ間に合わないので
危ないところだった。(今日は連れ合いが授業参観対応で休みを取って
いてくれたから助かった)。

で、関空には8時10分に到着。フライトは10時40分なので2時間30分前。
いくら国際線でも早過ぎやろ~って感じ。

まず最初にチェックイン。隣の席をブロック出来る席はない?って聞くも、
あいにく満席との事。ううむ、窮屈な4時間になりそう。。いまいち。

薬局でナイロンタオルとストッパ(笑)を購入。
保安検査も出国手続きもすんなり通過。香港便が満席なのがシンジラレナイ
程人が少ない。なんなんだろう??

今日のラウンジは15ゲート前のラウンジ。13ゲート前と2つのパターン
があるけど、15の方が良い感じ。窓があって飛行機が見えるし。13の方
は窓がないからね~。
でも、早く来すぎたせいか、前の出発便の客でごった返している。普通の席
は座れそうに無いので、マッサージチェアでマッサージ。
不思議とマッサージチェア(2台ある)はいつも空いている事が多い。
マッサージチェアも以前乗ったときよりグレードアップされている感じ。
Familyの一番良いやつが置いてあった。

大連行き、廈門行き、広州行きと軒並み遅れている模様。全て到着便の
遅れが原因と言ってたけど、どこか天気の悪いところでもあったのだろう
か??

しばらくぼーっとしているといつの間にかボーディング時間が過ぎている。
アナウンスあったっけ??と思いながらラウンジを出て搭乗ゲートへ向う
が、どうも、香港便(NH175)も遅れている模様。
香港で同行者2名と待ち合わせしていて彼らはJLで向かっているので
待たせる時間が延びちゃうな~、、と申し訳ない気もするが、仕方ないか
らな~。一応、弊社でもリスク分散という事で異なる航空会社を利用する
事が推奨されている。(にも関わらず、法人契約を某社と結んだのでそちら
を積極利用するようにという通達も来ていて、どっちやねん!って感じ)

待ち時間、いつものようにおまじないの搭乗予定の飛行機の写真を撮ったり
していると、にしやす様~ とゲートよりお呼び出し。こいつはもしかして
ラッキー(インボラアップグレード)か??と思いわくわくしながら行くと、
予想通り、Yが満席(ダブルブッキング)なので、Cへ移ってくれないか?
との事。ここで、「いや」なんて言う人がいるのだろうか??

ANAのアジア線の機内食も皿毎のサーブになったと言うし、一度Cに乗って
見たかったので超ラッキー。これも、プラチナの恩恵か??
それと、いつものように、帰りがずれる可能性がある出張だったので、普通
運賃(変更可能な運賃)でチケットを手配していた事も効いてるんだろな。


P1020646

搭乗してみると、Yは満席(たぶん)、Cは空席2席。さらにラッキーな事に、自分の隣が空席。隣の席に鞄とワイングラスを置いて、PCを出してこの文章をしたためている状況。

本日のワインは、

Evans & Tate Margaret River Shiraz 2002 と
Auxey Duresses de Aureo Spirito Granceio Castro Pinot Noir 2002

の2種類。まず最初に飲んだのが、下(フランスワイン)の方。
結構軽めの赤ワイン。フルーティーってな感じ。酒で言ったら吟醸酒という
感じかな。

2杯目に飲んだオーストラリアのワインは非常に良い感じ。やっぱり赤ワイン
にはこのくらいの渋みが欲しいなぁ、、と思って2杯飲んだ。

で、結局、シャンパン2杯、ブルゴーニュ1杯、オーストラリア2杯を飲んで
速攻就寝。降下しだして揺れがひどくなったところで目が覚めた。作戦通りか。

香港周辺はひどい雨。まだ雲の中だろうと思っていたら着陸した。驚いた。
で、この時点で40分の遅れ。急いでフェリーのチケッティングカウンターに
行くも、既に15時のフェリーは締め切りとの事。16時15分まで1時間
以上の待ち時間。で、このフェリーも16時30分頃の出航となり、結局
深セン福永に到着したのが、1時間15分遅れの17時15分。同時に2台の
フェリーが到着したもんだから、イミグレが結構な混雑。イミグレ通過が
17時45分。周りはものすごい雷雨。迎えのタクシーが見つからず、駐車場
を2分ほど捜索するだけで全身ずぶぬれ。。。参った参った。

結局タクシーは渋滞に巻き込まれていて後60分はかかるとのこと。
それでは、、とフェリーターミナル内の上島珈琲でお茶。60分後に電話する
と、まださっきの場所から進んでない(ほんまか??)、自力でタクシーを
探して欲しいとのつれないお言葉。福永のタクシーはひどい白タクが多いとの
情報もあるので結構緊張。結局上島コーヒーの英語をしゃべれる小姐に手配して
もらってなんとか確保。値段交渉で80RMBでホテルまで。

これで一件落着と思いきや、途中、ひどい渋滞。60分で全然動かない渋滞
とはこれのことだったのか??と思った。で、このタク運ちゃん、いろんな
道をトライするも全てアウト。最後の最後に10kmは回り道したと思える程の
迂回路をトライしてようやくホテル到着。結局1時間30分かかった。
(普段は20-30分)

で、支払いの段になって、運ちゃんは20RMB追加して欲しいという。

あれだけ回り道をさせたらまあやむなしとの判断で100RMBを支払ってようやく
ホテルに到着。

今日一日何もしていない(移動しただけ)のに、7時15分に家をでて20時30分
にホテルに到着。時差を考えると14時間の行程。これって、飛行時間9時間、
空港での待ち時間2時間、自宅~関空1時間の計12時間のアメリカ行きより
時間がかかっている計算。いやはや、疲れる訳だ。

ホテル到着後、考えるのが面倒なので中華ではなくって安い方のレストランで
バイキング。しかし、1時間もたたぬうちにタイムアップ。
アサヒビール(たぶんスーパードライだろう)生が10RMB(150円)の
セール実施中(笑)

で、
今日の教訓:福永フェリーターミナル内の上島珈琲は香港ドル使用可能。
     :タクシーは喫茶店で手配すれば安心(だと思う)
良かった事:SFC及びプラチナの恩恵にあずかる事ができた。

以上。

後ろ向きな僕

あ〜、、、この前ビデオにとったゴーストシャウトを昼間に見た。南野陽子が大きなお化け役でドレスを着て出てきて、歌を歌いまくるという映画なんだけど、(ってストーリーはそんなんじゃないけど、、)久しぶりに彼女を見た。

ちなみに、にしやすのオキニのタレントは、
小学校:ピンクレディ(ミーちゃん派)
中学 :小泉今日子(まだ聖子ちゃんヘアーだったころ)
高校〜大学はいろいろお気に入りが居たなぁ
 斉藤由貴(HOTカルピスのコマーシャル 予感?ってうただったっけ
 荻野目洋子(ノン・ストッパー)
 渡辺満里奈(高三で部活を引退後、早く帰って夕焼けにゃんにゃんみてたなぁ)
 酒井法子(Victorの高校野球のポスター)
 南野陽子(TBSのラジオ なんのこれしき を雑音まみれで聞いたモノだ)

あ〜、やばいなぁ。こういうことし出すとどうにも寝られなくなるんよね〜。
でもって、古いCD入れを探してみると、

  荻野目ちゃんのノン・ストッパー
  斉藤由貴の風夢とベストアルバム
  酒井法子のベストアルバム
等を発掘。結構残ってるモノだなぁ。

で、今は荻野目ちゃんの六本木純情派がかかってま〜す。しかし、彼女歌うまいね〜。
この曲(アルバム)は、絶対に高校3年生(1986年)の12月に買ってるはず。この曲を聴きながら世界史の勉強をしたのをはっきり覚えてる。彼女のでっかいポスターを部屋に貼ってたな。リッピング完了〜

で、次のCD、、酒井法子、、のりPでっせ!!
デビュー曲:男の子になりたい    
すごいね〜。所謂アイドルの歌声だねぇ。一番好きだった曲は渚のファンタシィ。
GUANBAREとか一億のスマイル、これは大学の頃だね〜。運転免許を取った日(学科を受けた日)潜水艦と釣り船が衝突する事故があって、その後奈良に帰省して徳島に行って、そこで父親が倒れてその先どうなるか分からなくなって、精神的にすっげー参っていたときに結構聞いていたような気がする。

全部20年も前の話なんだな〜。あの頃はまだまだいろんな可能性が残っていたな〜って後ろ向きのことを考える瞬間が一番つらい。胸が締め付けられるような感じ。あの当時のいろんな出来事や選択肢のうちの一つでも違う結果や違う方を選んでいたなら今はどうなってるのだろう??

でも、結局、高校生後半くらいから自分はエンジニアになりたいと思っていた。

で、今はどうなんだ??と問うてみると、、
結局成りたいと思っていたものになってんじゃんか。仕事の面でも今まさに電気・電子系のエンジニアとして活躍出来るような職場にいる。プライベートでも、漠然と結婚なんて出来ないんじゃ、、と思ってたのと反して結婚も出来たし、子供にも恵まれてる。こんな幸せな事はないような感じ。

斉藤由貴:風夢
これは大学に入り立ての頃に大学生協で予約して買ったっけ。
このアルバムの最後に入ってる”家族の食卓”という曲、、

しあわせなんて ほんとは ありきたりさ

なんだかこの言葉が身にしみます。

秋だから??


デザイン

blogのデザインが趣味悪い(笑)との当局からの指導有り。
まあ、ああいうのは短期限定ものだから、、とデザインを変更。

ボジョレヌーボー

夕食はサイゼリヤで。

赤ワイン(サイゼリヤプレミアム)といろいろ。ここは安いしそれなりに美味しいと思うので良い店だと思うけど、チーズをもうちょっと種類を増やしてくれれば、、と思う。今はモッツァレラチーズしかないので。。

サイゼリヤですでに1本開けたのだけど、16日(木)に解禁になったボジョレーヌーボーを1本くらいは飲んでおかないと、、という事で近所のワインが沢山おいてある酒屋へ。Michel Guignier というものを購入。あと、本やで神戸在住の2巻、酒屋の下のスーパーでチーズ盛り合わせを購入。

家に帰ってから早速試飲。フルーティー、、、っていうか、ブドウだからフルーティーは当たり前か(笑)。若い酒らしく、渋みがほとんど感じられない気がする。

今宵は長男のVnの練習も夕方に、すませていたので、Michel Guignierをちびりちびりやりながら22時過ぎまでかけて試飲と言いつつ結局1本開けた。

良い感じに酔っぱらって、買ってきた神戸在住(2)を読んで就寝。

日曜日は酒抜きだな〜。

夜遊び

週末なので夜遊び。ダーツバーを2軒はしご。

1軒目は宗右衛門町(そうえもんちょうが正しい読み方?? そえもんちょうだと変換されんかった)にあるai-teaというバー。Dartsliveが1台とPhoenixが1台。こじんまりとした良い感じのお店。店のお兄ちゃんも楽しくてGood.
飲みながら投げるというスタイルならちょうど良い台数と店のサイズかなぁ。でも、今日は車なので1滴も飲まず。ひたすら投げたい時にはちょっと物足りないかも。
(他のお客さんとシェアするので待ち時間がでてしまうので、、)

2軒目は西宮にあるブラッズ。こっちは前に来たことある店。前に来たときにダブルスで遊んでもらったお客さんも居てなんとなく挨拶(笑)。
こちらは飲み屋ではなくって、ビリーヤード屋さんの片隅にダーツがおいてある感じ。飲み物も自動販売機からGet。もちろんチャージ無しでゲーム料金だけなのでひたすら投げて練習したいときに良い感じ。

で、2軒目でクリケットを中心にやったんだけど、なかなか調子が出ず。真剣モードでやってると皆から、「目が半切れ〜」とか言われるし(笑)。
3時前くらいからようやく良い感じで投げられるようになったけど、3時半にさすがにお開き。同行者を送っていって家についたのが4時半。もう朝刊のバイク部隊が出動する時間。

なかなか楽しく、大学時代を思い出すような週末。

自転車通勤等

Nov.15
仕事で遅くなりそうなのは分かっていたけど、自転車で出勤。西風が強くてかなり楽。90%以上の行程で追い風。

以下はサイコン(サイクルコンピュータ)のデータ

走行時間:1:07:55      
平均心拍:126      
インゾーン時間:0:56:01
消費熱量:702kcal      
走行距離:24.7km      
平均速度:21.9km/h   
最高速度:41.2km/h   

帰りは22時近くになったけど、頑張って自転車で帰ろう!と思ったら雨。
どうも、行程に覆い被さるように雨が降っているし、道はかなりWet。
残念だけど、電車で帰る。

Nov.16
電車で出勤。帰りは自転車。

走行時間:1:14:03      
平均心拍:131      
インゾーン時間:1:09:04
消費熱量:825kcal      
走行距離:26.5km      
平均速度:21.5km/h   
最高速度:36.5km/h   

23時過ぎのR2はやっぱり走りやすい。でも、尼崎市内は路肩の状態が悪く(凸凹している)、ストレス溜まる。

しかし、やっぱり楽になってる気がする。

今日も早帰り

今日も都合により早帰り。長男のVnのレッスンにつきあう。
Vnの先生はVaも教えていて自分でもVaを弾くと言うことは聞いていたけど、近所ではまだVaの生徒は居ないとのこと。1週間のうち2日は大阪駅前第三ビルでVaもレッスンしているので、よろしければにしやすさんもどうぞと言われた。

う〜ん、Vaを弾くようになってから、所謂プロのレッスンというのは受けたことが無い。(一度だけカルテットでレッスンを受けたことはあるけど、、、)
レッスンなんてめっちゃ緊張するんだろうなぁ。。。

Vn終了後、トンカツ屋に行こうかとも思ったけど、何となく体に良さそうな回転寿司万太郎へ。なぜか高級皿(300円超)ばっかり食う(笑)。

帰宅後、宿題をさせて、風呂に入れて、洗濯をして、明日のおかずを作って、歯磨きさせて(して)、寝かしつけて、ようやく一息ついているところ。
やっぱり家事は大変だという事を実感。
癒し系プレイリストを聞きながらこれを書いている。

しかし、仕事がやばい状況かも。明日は徹夜??の可能性も出てきた。
来週は久しぶりの海外。それまでやっとかなきゃならないことをまとめてリストアップしないと、なんかとんでもなく重要な事を漏らしてしまいそう。

それと、久しぶりに手強い不具合が出てきたかも。事務所にお気に入り(笑)のお城、、もとい、オシロを持ち込んでデバッグ開始するも、その前に二三確認が必要な項目があるため、そっちを先にする事に。

現部署へ来るまでは、オシロはTektronix派だったのだけど、最近はAgilentが大好き!状態に。なんとなく高級感があってすばらしい。このダイヤルの回る感触が、、なんて語り出すから結構危ない親爺かも。

今朝は4時に起きたのでそろそろ眠くなったきた。でも今寝たらまた朝早くに目が覚めてしまいそうでちょっと怖いな〜。

でも眠い。ねよっと。

早起き

早く寝たら4時とかに目が覚めてしまった(笑)。。
今日は一日眠気との戦いになりそう??

早帰り

今日はこんな時間から家に居てます。
さて、これから家事のお時間です〜♪

20時半には全部終了?? なんか早すぎ??忘れてることがあるんか??

よーわからんわ。

という事で、日曜日に神戸にポタリングに行った写真等をアップしつつ、、、

今日も早寝かなぁ。。。(嬉)

ポタリング@神戸

午前中、神戸の町中を自転車で走ってきた。
ルートはこんな感じ

なかなか楽しかったです。

以下はサイコン(サイクルコンピュータ)のデータ
      
走行時間:1:38:03      
平均心拍:123      
消費熱量:966kcal      
走行距離:30.0km      
平均速度:18.4km/h   
最高速度:40.4km/h   


---------------------------------------------------------------------------

前の日(11日土曜日)の夜、木村紺の神戸在住という漫画を出してきて読んだせいか、妙に神戸市内に行きたくなった。

---------------------------------------------------------------------------

木村紺の神戸在住という漫画、知ってる人いるかなぁ?有名なんかなぁ?? 1週間ほど前に何となく本やで目についたから買ってきたのだけど、なんか、すごーく不思議な感じの漫画。フィクションとノンフィクションの境目が分からないというか、夕焼けのオレンジと夜空の黒との中間の色、、みたいな感じの漫画。

作者の木村紺という人間についてもほとんど知られていなくて、性別すら不詳って感じ。

---------------------------------------------------------------------------

9時半に家を出る。最初は海沿いを西へ走る。

天気はまあまあ。神鋼の脇を走る。結構強い向かい風。5〜6mってところかな。

P1020592



結構肌寒い。指先の出ている手袋だと指先がじんじんする。でも、そう感じたのも最初の5分程。信号待ちで止まる度に写真を撮ってみようと決めた。

しばらく西進してゴンチャロフの東側の交差点を右折。信号のかねあいで右側の歩道をゆっくり走る。1つめの交差点で中通りから出てきたJCOM(笑)の車とぶつかりそうになる。歩道を走っているから20km/h程度のゆっくりとした速度で走っていたからよけられたようなものの、結構きわどかった。やっぱり歩道を走るより車道を走る方が良いかな、、と思った。

P1020595

東明(とうみょう)の交差点からR43に入って、新在家で右折。そのままR2まで北進

 

。桜口を左折、下河原を右折、、とジグザグ作戦(笑)。
途中大石川?を渡るときの写真。

 









 

P1020600

 

さらに西へ進んで、王子公園をすぎると新神戸
オリエンタルホテルが見えてくる。オリエンタルホテルと言えば、あそこの1F〜3Fのショッピングモールに結婚前に連れ合いと良く行ったモノだ、、なんて事を思い出す。結婚してからは一度も行ってないかも(笑)。

 




P1020601

このあたりで、美味しそうな(なんとなく、、直感的に)パンやを発見。買いに入ろうかと一瞬思ったけど、自転車装備を解除するのが面倒でスルー。写真だけ。












P1020603

新神戸駅をすぎると道を渡って、北野坂方面へ。ここの登りが結構急できつい。ひーこらひーこら言いながら北野異人館バス停に到着。
たぶんこのあたりで最高心拍数を記録か。。
日曜日の朝十時。さすがにこのあたりは観光客で一杯!

しかし、このあたり、北野坂、ハンター坂、なんて有名な坂があるように、坂ばっかり。下りは良いけど登りは大変(ってあたりまえか、、)








P1020604



北野町4丁目の角あたりにドイツワインの店があった。ここ、絶対いけてそうな気がする!!
って今調べてみたら、なんか超有名なお店??
RoteRose
一度行ってみたいけど、子連れでも大丈夫なのだろうか??









ここからは結構快調に(信号にかからずに)平野〜夢野〜湊川とあっというま。ほとんど下りで楽ちん楽ちん。長い信号に引っかかったのは湊川駅の所。そこでは、

P1020611人工衛星饅頭という妖しい看板発見!!帰宅後ググってみると、こういうものらしい。

 

この時点で10時半。2時間で帰宅する予定だったので踵を返す。

元町〜京町筋〜東遊園地へ。ルミナリエの準備工事中。

P1020621


 







それと、ファッション誌のたぶん春物の撮影をしていた。かわいらしいモデルさんが次から次へと春っぽい服を着て写真を撮っていた(取られていた)。

P1020623
これはスタッフの人たち。後ろに見えるうす茶色のバスの中で着替えている模様。





東遊園地そばでしばしの休憩後、R43からHAT神戸の中を通って帰宅。11時30分。

ちょっきし2時間だった。神戸も楽しめたし、運動にもなったし良い感じ。しかし、100キロを走ってから、会社への往路、復路(25km)や今回の30km程度なら全然苦にならなくなっている気がする。筋肉が覚えてる、、って感じ。

この感じをわすれないようにあまり間を開けずに乗り続けることが出来ればいいのだけど、、、、









 



お休み〜

今日はJ-COMの工事と排水設備点検&清掃があるので有給休暇。
かるーく部屋を片付けて、あとはまったりと。。。

家電製品で調子の悪いモノ2点あったので、こちらもかるーく調査。
2点との原因判明!! これぞ技術者??(そんなたいそうな原因でなかった、、というか非常にびっくりな原因だったので、修理とかお願いしないでよかった〜)

今はJ-COMの作業中。
自称書斎で音楽聞きながらこれを書いてる。Birdland,  Take Me Home Country Roads等々。
午後からはインフルエンザの予防接種を受けに行く予定!!



復活!自転車通勤

久しぶりの往復自転車通勤。
     行き   帰り
走行時間:1:06:49        1:17:33
平均心拍:134            121
消費熱量:767kcal      733kcal
走行距離:24.4km       27.2km
平均速度:22.0km/h    21.0km/h
最高速度:38.1km/h    33.0km/h

今日の帰りは全然しんどくなかった。寄り道する余裕すら有り。
22時近くまで仕事をすると、帰りの道(特に2号線)が空いていて非常に気持ちいい!いままで、仕事が忙しいから、、と自転車じゃなくて自動車で行くことが多かったけど、そういう言い訳をとりあえず減らしていきたいなぁ。。って思う。

明日はお休みなのでこんな時間まで、、(笑)

自転車その後と徒然なるままに

土曜日に結構な距離を乗って、最後の方は見るも悲惨な状態だったのだけど、結局酷い筋肉痛には見舞われず。奇跡? まさかこれからじゃないよね??
ちょっと嬉しい。

次の5月のプチブルベには当然出るとして、土曜日のブリーフィングの前にbossさんとちらっと話をしたブルベ(200キロ)の事が頭から離れない。
今の状態だったら100キロがほぼ限界なんだけど、そこからさらに倍を走るためにはどんなトレーニングをしたらいいのだろうか?(体重は当然落とすとして、(笑))。
ちょっと考えてみたいなぁ、、なんてちょっとその気になってます。

次男が歯が痛いらしい。虫歯で治療してもらったばかりの所。どうしたのだろうか? 歯が痛いといえば、鈴鹿に単身赴任していたとき、客先へクレーム対応しに行く前の晩から歯が痛み出し、結局一睡も出来ないまま朝一で歯医者にいって応急処置をしてもらって、OKZK(一応匿名)へ行った。行った先では、かなり理不尽な言いがかりを付けられたにも関わらず、あまりの歯の痛みにキレることなく退散。今にして思えば、ああいうくだらない場面でキレて無くって良かった。
とにかく、歯が痛いのはつらいよね。早く良くなれ。

最近届いたモノ&購入したもの&もらったもの
P1020591
ほぼ日手帳2007年版
ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)
SFC入会記念のネームタグ(ネームが刻印されてて感動)
プチブルベの完走証と通過証明証(ステッカー)
mighty mouse wireless


カードはVISAゴールドにした。なんとなく、そろそろ持っても良いんじゃないかと思って。海外での医療保険、傷害保険などが充実しているのも魅力的。
プラチナになってからANA国際線には1度も乗っていないけど、近いうちに乗ることがほぼ確定。ANAのプラチナはスターアライアンスのゴールドになるので、香港の空港でシンガポールエアラインのラウンジを狙ってる。。。

それから、国内の1泊出張用に鞄も購入した。
ACEのACE GENEのトロリータイプ。ちょっと値が張ったけど(といってもTUMIとは比べものにならないが、、(笑))先日の東京出張で威力を発揮!これが無かったら五反田から高輪の丘を越えて品川まで歩き、なんて事はできなかっただろうな。

以前使っていたデカ目のアタッシュケース(サムソナイトのナイロンのアタッシュ)はどうも呪われているみたいで、過去に比較的大きな腰痛を引き起こした事が3度あるけど、そのうち2度はその鞄を手にしているときに発症。別にカルトじゃなくて、鞄自体が結構重く、肩にかけられない(スーツが崩れるのがなんか嫌で、、)ので腰に負担がかかってたのがげんいんだと思ってる。
これから東日本案件を担当することにもなっているので活躍の場が増えるかな。

あと、映画スイングガールズを久しぶりに見た。やっぱり良いわこの映画。
主演の上野樹里(現:のだめ(笑))と竹中直人(現:ミルヒー)が共演してるんだ、、しかも、竹中直人は指揮者だし。。。なんか別の意味でおもしろかったのと
彼女たちは実際に映画の撮影時には楽器を演奏しているからたいしたもんだ。

あ〜、そろそろ寝る時間。
今日はめっちゃ喋りたい気分。書き倒してなんかすっきりした!!
Trpの子(貫地谷しほり)が可愛いなあと思った。

品川プリンスホテル

月〜火と東京方面へ出張。
品川プリンスホテル(本館)が8000円だというので、ハイソ(死語?)気分で予約してみた。実際に部屋に入ってみて、、

orz   監獄のようだ(笑)

そもそも、電車から見える p r i n c e   h o t e l という看板は本館に掲げられているのではなく、別館、新館、エグゼクティブタワーのどれかに掲げられているんだという事を初めて知った。ちなみに部屋の間取りはこんな感じ

まず、各階おそらく、60部屋くらいありますでしょうか。それが18階まで??
なのに、エレベータが2基ですよ2基。5分以上は1階で待ちました。その間にも後ろに長蛇の列。
で、エレベータを下りると、両側にずらーっとシングルルームのドアが並ぶ。これまた監獄のよう。
部屋に入ると、普通入り口近くにあってしかるべき、洗面所と浴室が無い!!
よく見ると、部屋の一番奥(窓側)に風呂がある。しかも、この浴室、オーバーハングで品川駅の方に30センチくらい飛び出している。
一番眺めの良い部分を浴室(当然まどは無い)に占有されているため、部屋の窓は幅30センチくらいのスリット状の窓。ここに鉄格子がはまっていようものなら、やっぱり監獄(笑)。

さて、散々文句を書いたけど、立地条件(品川駅から5分くらい)とこのコストを考えると、なかなか良いかも。それと、酒を飲んだせいか、かなり熟睡出来た点も好印象。それから、五反田にある弊社本社に行くのにも、徒歩10分くらいとなかなか良い感じ。定価では使わないだろうけど、8Kならばまた使うかもね。

さて、ホテルチェックインした後、楽器関係のお友達と、とり鉄で会食(笑)。
なかなか、思っていた以上に某氏が悪人だった、、とか、その他秘話などを聞かせてもらって盛り上がる。話題に上っていた話もつい最近の話だとおもっていたけど、どれもこれも5年〜10年も前の話。時のたつのは早いモノよ。

そうそう、11月4日の自転車イベントの後の筋肉痛、、結局、今回は来なかったみたい。良かった。まさか5日後とかにはこないでしょう(笑)

プチブルベ山城

プチブルベ山城に参加してきました。
これは、八幡木津自転車道線という嵐山渡月橋から木津までの間45キロと自転車道としても結構大規模なものを往復しようというイベント。
実際には、スタート&ゴールがだいたい中間の木津川にかかる流れ橋(上津屋橋)の近くにある、やわた流れ橋交流会館(四季彩館)というところになるので、ミナミへ行って、戻ってきて、次にキタへ行って戻ってきて、、みたいなルートになる。(カタカナで書くと飲み会のはしごみたいだ(笑))

地図はここここに。5月の時は先にキタへ行ったのだけど、今回は先にミナミに行ってみることにした。

それと、今回の参加者は前回も一緒に出場したかみっちとうちの会社の取締役(@_@)、それと、本店からの2名の5名の予定だったのだけど、肝心のかみっちが発熱で休み。こうなると、かみっちがさそってきた本店の2名の顔も分からないので結局取締役と2名で走ることに。

それと、朝の集合時間の時に、自転車通勤関連のblogをいつも拝見させてもらっているbossさんと話する事ができた。bossさんは25キロ超のダイエットを成功させていてめっちゃスリム。奥様とお子さん2名の4名で参加していて、お子さん2人(男男)の構成がうちと同じ。長男、次男のしゃべり方や行動パターンまでなんだかうちとそっくりで思わず笑ってしまった。でも、bossさんところの下のお子さんは年中さん。幼児用自転車(もちろん変速無し)で50キロ走破するんだからすごいなぁ。帰宅後、うちの子供らに、来年春に50キロ走ってみるか?と聞いたら猛烈な拒絶反応(笑)。


スタート後、最初のチェックポイントは、木津の泉大橋のたもとにある泉橋寺。ここには大きな石で出来た仏様が鎮座している。写真を撮ろうと思ったのだけど、あいにくケータイのメモリがいっぱいで断念。たぶん、後日公式ホームページに、この石仏の前でとった写真がアップされるかな。

10分程休憩して四季彩館へUターン。自転車道はこちらのミナミ半分の方が迷いやすいと思った。前回は後半にミナミを走ったので判断力が鈍っていたせいかとも思ったけど、そうでは無いみたい。あと、背丈ほどある葦?蘆??が茂っている場所でのヘアピンカーブがあって、やってくる対向車が全然見えない場所があった。自転車同士とはいえ、相対速度は60km/hとかになるわけだからちょっと怖いな。

四季彩館には11時半過ぎに到着。ここまでのサイコンの記録は下記の通り。

20061104115105_1

走行時間:1時間54分

 

平均心拍:144bpm(最高161bpm)

 

消費熱量:1500kcal

距離:41.7km

 

平均速度:21.9km/h



お昼には、四季彩館で売ってたパンとごまクッキー。(たぶん少なかったのだと、、)

13時前に出発して、北回りコースとえっちらおっちら。やっぱり北回りの方が数段楽だ。(しんどいけど、、)

今回の失敗として走りながら飲むことの出来るボトルを持ってこなかった事。途中で1回小休止を設けて給水することに。さらに、失敗したのが普通のスポーツドリンクしか持ってきてなかった事。あれは濃すぎるからNG。水で1/2くらに薄めた奴がいい塩梅。この2つは次回への課題。


さて、這々の体で嵐山に到着したのが、13時20分くらい。

3連休の真ん中の京都だから人が多いだろうな、、とは思っていたけど、渡月橋から少し離れた場所だからそんなに人の多さは感じない。
P1020584










腰がだるくなってきたので20分程横になる。

P1020590










最後5分程は寝てたみたい。取締役におこされる(笑)。14時出発。

さてさて、ここからが大変。まずは走り出して5キロくらいのところで右足のモモが攣った。曲げると痛い。筋肉を伸ばしてやると痛みは治まるけど、力を入れるとすぐに痛くなる。結局膝の外側の筋肉はずーっと攣ったままだったような気がする。で、さらに、そこから10キロほどいった所で今度は左足が。泣きそうでした。ペダルに両足を載せたままだと、片側しか足は伸ばせないので、、あたりまえか(笑)。常に曲がってる足がつってる、、みたいな〜。。。

左足が攣ったころに凄い空腹感におそわれる。燃料切れか、、、。補給しようにも飲料もないし、、自販機も無い(ちょっとコースを外れればコンビニでもなんでもあるのだけど、、よけいな距離を走ってでも、、と思える余裕がなかった)、これも失敗。とはいえ、同行者がいるからなんとか気力だけは萎えなかった。。

 

このあたりになると、20キロ/時を保つのが精一杯というところか。
とはいえ、自転車はこげば進むモノで(あたりまえか、これも)15時10分くらいに
ゴール地点に到着〜!!
自販機で冷たいお茶を買って一気のみ。食堂で蕎麦を食う。ようやく人心地付けた。風呂に入ろうと思ったが、風呂セットを車の中においてきてしまっていたので断念。
後半のサイコン記録

走行時間:2時間23分

平均心拍:150bpm(最高164bpm)

消費熱量:2030kcal

距離:51.3km

平均速度:21.4km/h

意外だったのが、ミナミ半分は結構調子よく、後半はぼろぼろだったにも関わらず、平均が0.5km/hしか違ってなかったこと。

足が痙った(前は痙らなかった)理由は、通勤トレーニングをここのところさぼっていたこと、昼食でミネラル補給が出来なかったこと、走りながらこまめに給水出来なかったこと、、このあたりでは無いかと。

しんどかったけど、やっぱり楽しかったな〜。半年後もきっと出場していることでしょう。ココを読んでくれている人(特に、某Hn,Vn夫妻とSax吹き)、次回は一緒に出ませんか???




 




 


 


 

 

プロの仕事

先週、ひょんなことから、北新地のラウンジに行く機会があった。
それまで、新地のラウンジやクラブに対するイメージって、
「店に行くだけで一人数万円。お金の無駄!」ってな感じだったのだけど、実際に言ってみると、ホステスのお姉さん達(全員ではないのかもしれないけど)の接客態度を見てちょっと考え方が変わった。

ちょうど隣に座った若い(20代前半??)ホステスさんと話をしていると、

・すげー物知り(こちらがIT関係の仕事しているとその話題を振ってくる。こちらはその話題についていくだけで精一杯)
・とにかく、話するのが上手い。話の流れから次の話題への転換がスムース
・人を見て、ちょっと話をするだけでその人の性格を見抜いて隣に誰を座らせるかを決めることが出来る

なんて事に気づいて、これまでのこういう所のママさんやホステスさんのイメージを大きく覆すモノばかりだった。でもって、話をするのが気持ちいい。この心地よさにお金をだすのだ、、とちょっと納得。つまるところ、接客業のプロ中有のプロといった感じか。飛行機で言うファーストやビジネスにたいして高いお金を支払うようなものだろうな。

なにはともあれ、良い経験をさせてもらったなぁ。
ああいう店に対する考え方は変わったけど、年収は変わらないのでたぶん後10年は行くことはないかなぁ。社長になれば別だけど(爆)。

最後の25キロ

無事神戸に戻ってきましたが、、最後の25キロ、、、(涙)

もうたどり着けないのかと思った。
走り出してすぐに右足太ももの4つくらいの筋肉が一斉に攣って、今度は右足をかばい続けたせいか、左足が同じように攣って、、、、
大きな筋肉はすぐに収まったのだけど、小さな(膝の裏側からちょろっとのびてるやつ)筋肉は最後まで攣りっぱなしでした。

5月は攣ったりしなかったので、これはやっぱり普段の鍛錬の違いだろうな。きっと。通勤につかう頻度を上げないとなぁ。。

とはいえ、今は、自転車乗れません(筋肉痛)、、、

今週は

いろいろイベントがありました。
なかなか体験出来ないような事も、、(笑)。また書きます。

とりあえず、明日、プチブルベ山城に参加しに行きますので、今日は早めに寝ます。
途中で(余裕が有れば)写真でもアップできればなぁ、、なんて思ってます。

それでは、お休みなさい。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ