« プロの仕事 | トップページ | 品川プリンスホテル »

プチブルベ山城

プチブルベ山城に参加してきました。
これは、八幡木津自転車道線という嵐山渡月橋から木津までの間45キロと自転車道としても結構大規模なものを往復しようというイベント。
実際には、スタート&ゴールがだいたい中間の木津川にかかる流れ橋(上津屋橋)の近くにある、やわた流れ橋交流会館(四季彩館)というところになるので、ミナミへ行って、戻ってきて、次にキタへ行って戻ってきて、、みたいなルートになる。(カタカナで書くと飲み会のはしごみたいだ(笑))

地図はここここに。5月の時は先にキタへ行ったのだけど、今回は先にミナミに行ってみることにした。

それと、今回の参加者は前回も一緒に出場したかみっちとうちの会社の取締役(@_@)、それと、本店からの2名の5名の予定だったのだけど、肝心のかみっちが発熱で休み。こうなると、かみっちがさそってきた本店の2名の顔も分からないので結局取締役と2名で走ることに。

それと、朝の集合時間の時に、自転車通勤関連のblogをいつも拝見させてもらっているbossさんと話する事ができた。bossさんは25キロ超のダイエットを成功させていてめっちゃスリム。奥様とお子さん2名の4名で参加していて、お子さん2人(男男)の構成がうちと同じ。長男、次男のしゃべり方や行動パターンまでなんだかうちとそっくりで思わず笑ってしまった。でも、bossさんところの下のお子さんは年中さん。幼児用自転車(もちろん変速無し)で50キロ走破するんだからすごいなぁ。帰宅後、うちの子供らに、来年春に50キロ走ってみるか?と聞いたら猛烈な拒絶反応(笑)。


スタート後、最初のチェックポイントは、木津の泉大橋のたもとにある泉橋寺。ここには大きな石で出来た仏様が鎮座している。写真を撮ろうと思ったのだけど、あいにくケータイのメモリがいっぱいで断念。たぶん、後日公式ホームページに、この石仏の前でとった写真がアップされるかな。

10分程休憩して四季彩館へUターン。自転車道はこちらのミナミ半分の方が迷いやすいと思った。前回は後半にミナミを走ったので判断力が鈍っていたせいかとも思ったけど、そうでは無いみたい。あと、背丈ほどある葦?蘆??が茂っている場所でのヘアピンカーブがあって、やってくる対向車が全然見えない場所があった。自転車同士とはいえ、相対速度は60km/hとかになるわけだからちょっと怖いな。

四季彩館には11時半過ぎに到着。ここまでのサイコンの記録は下記の通り。

20061104115105_1

走行時間:1時間54分

 

平均心拍:144bpm(最高161bpm)

 

消費熱量:1500kcal

距離:41.7km

 

平均速度:21.9km/h



お昼には、四季彩館で売ってたパンとごまクッキー。(たぶん少なかったのだと、、)

13時前に出発して、北回りコースとえっちらおっちら。やっぱり北回りの方が数段楽だ。(しんどいけど、、)

今回の失敗として走りながら飲むことの出来るボトルを持ってこなかった事。途中で1回小休止を設けて給水することに。さらに、失敗したのが普通のスポーツドリンクしか持ってきてなかった事。あれは濃すぎるからNG。水で1/2くらに薄めた奴がいい塩梅。この2つは次回への課題。


さて、這々の体で嵐山に到着したのが、13時20分くらい。

3連休の真ん中の京都だから人が多いだろうな、、とは思っていたけど、渡月橋から少し離れた場所だからそんなに人の多さは感じない。
P1020584










腰がだるくなってきたので20分程横になる。

P1020590










最後5分程は寝てたみたい。取締役におこされる(笑)。14時出発。

さてさて、ここからが大変。まずは走り出して5キロくらいのところで右足のモモが攣った。曲げると痛い。筋肉を伸ばしてやると痛みは治まるけど、力を入れるとすぐに痛くなる。結局膝の外側の筋肉はずーっと攣ったままだったような気がする。で、さらに、そこから10キロほどいった所で今度は左足が。泣きそうでした。ペダルに両足を載せたままだと、片側しか足は伸ばせないので、、あたりまえか(笑)。常に曲がってる足がつってる、、みたいな〜。。。

左足が攣ったころに凄い空腹感におそわれる。燃料切れか、、、。補給しようにも飲料もないし、、自販機も無い(ちょっとコースを外れればコンビニでもなんでもあるのだけど、、よけいな距離を走ってでも、、と思える余裕がなかった)、これも失敗。とはいえ、同行者がいるからなんとか気力だけは萎えなかった。。

 

このあたりになると、20キロ/時を保つのが精一杯というところか。
とはいえ、自転車はこげば進むモノで(あたりまえか、これも)15時10分くらいに
ゴール地点に到着〜!!
自販機で冷たいお茶を買って一気のみ。食堂で蕎麦を食う。ようやく人心地付けた。風呂に入ろうと思ったが、風呂セットを車の中においてきてしまっていたので断念。
後半のサイコン記録

走行時間:2時間23分

平均心拍:150bpm(最高164bpm)

消費熱量:2030kcal

距離:51.3km

平均速度:21.4km/h

意外だったのが、ミナミ半分は結構調子よく、後半はぼろぼろだったにも関わらず、平均が0.5km/hしか違ってなかったこと。

足が痙った(前は痙らなかった)理由は、通勤トレーニングをここのところさぼっていたこと、昼食でミネラル補給が出来なかったこと、走りながらこまめに給水出来なかったこと、、このあたりでは無いかと。

しんどかったけど、やっぱり楽しかったな〜。半年後もきっと出場していることでしょう。ココを読んでくれている人(特に、某Hn,Vn夫妻とSax吹き)、次回は一緒に出ませんか???




 




 


 


 

 

« プロの仕事 | トップページ | 品川プリンスホテル »

コメント

チャリはタイヤが死んだまま放置されている…(^^;;
どうせなら新しいチャリが欲しいなぁ…って買ってもすぐ放置プレイだろうな(^^;;

自転車買いましょう!!

買うとき行ってくださいね!自転車やまでついて行きます(笑)

にしやすさん
こんにちは!
ネットで検索したらこちらのブログを見つけました。

プチブルベ山城楽しかったですね!

にしやすさんおお子さんもうちと同じ男男ですか(^_^;)

来年の春には長男坊(その時は5年生)は100kmに挑戦するようです。
次男坊は50kmを完全自走。

是非ご家族で参加してください。

ではでは!

お疲れ様でしたー。
往復100Kmも走れる道があって羨ましい限り。
千葉周辺は交通量多すぎか,アップダウンが
激しくなかなか気持ちよく長距離走れる道が
無いんですよねー。
海沿いは風が強いし…。

次回一緒に呑む時はダーツしながら自転車談義ですね。

bossさん

コメントありがとうございます。

ほんま、楽しかったです。来年はなんとか子供らを拉致して無理矢理にでも走らせようと思ってます(笑)。(50キロですが、、)

それと、もうちょっと通勤で自転車に乗る頻度も上げたいなぁって思ってます。いまは100キロが限界なんで、もう少し先延ばしにするために。。
今後ともよろしくお願いします!

オタッキー&翼 さん

千葉県はちょっと自転車には不向きですよね〜。
成田街道なんてとても車道を走れるように思えないし、、
某氏は車に轢かれたこともあるし、ちょっと怖いですよね。

R16なんかは走りやすいのでしょうか??

次回の、ダーツ&自転車談義、、楽しみにしています!

200キロ、ですか。

体力とか減量とかは出来る限りやるとして、個人的には理想的なライディングポジションを見つけられたら走りきれるのではないかと思います。

でも疲れないポジションを見つけるためには長距離を走らないと分からないんですけどね(笑)。

チビ蔵50キロ、ですか。

飽きないようにするのが大変そうですね。
途中でダダこねられても困るしなぁ。

≫bossさんところの下のお子さんは年中さん。幼児用自転車(もちろん変速無し)で50キロ走破するんだからすごいなぁ。

何気にこれ、むちゃくちゃすごいですよね。
既にペダリングは「パーフェクト・サークル(完璧な円運動)」だったりして。

イツロヲさん

200キロはやっぱり想像出来ません。
大体80キロ越えたあたりから腰がだるくなってきます。
これが、体重のせいなのか、ポジションのせいなのか今ひとつわかりません。(体重が好影響を与えているとは決して思えないのですが、、)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチブルベ山城:

» 幼児用自転車チャオメリー 18インチ【送料無料】 [折りたたみ自転車など 店]
[続きを読む]

« プロの仕事 | トップページ | 品川プリンスホテル »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ