« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

高級品

高級品
今から15年近く前に初めて海外出張に行きました。行き先はフィレンツェです。


その帰りにトランジットのロンドンで購入したアクアスキュータムのトレンチコート。多分ワシの手持ちの衣類の中で一番高かったやつ。

今日の東京が雨で寒いと橋爪(NHKお天気)さんが言うから試しに袖を通してみたら着られました!

思えば15年前はまだ2桁だったはず。この出張でうまいイタリアンを食べ過ぎて、それ以降歯止めが効かなくなった気がするなぁ。

しかしこのコートの復活は嬉しいなぁ。


がしかし、下に着ているスーツがオーバーサイズなので気をつけていないと袖口がかっこ悪いことになってしまいます(笑)。

0.4kg減

体重【100.6 】kg
あと少し〜。
でも、今日から3日間は自転車で通勤できないので、増えるかなぁ、、
しかも、木金は東京に出張。。
ううむ。

何故か、、、

体重【101.0 】kg

昨日と比べて1.8kg減っている。
昨日(月曜日朝)は日曜日に飲んだビールがたくさん残っていたのかな??

本当に後少しで2桁だ〜!!

500km(11月)超えました!

昨日の整備(タイヤ交換)の効果大!軽い。気持ちいい。よく止まる。

ペダルは非常に使いやすい。前に使っていたペダルだとなかなかビンディングをはめようという気にならなかったのだけど、今回のやつはさっとはいるのではめるのが億劫でなくなってきたからかな。

ほとんどすべてでビンディングあり状態。この状態だと信号待ちからのスタートからケイデンスの立ち上げがフラットペダルの時より楽かな。
そのせいか、平均ケイデンスが少しだけ高くなっていますね。

それと、今朝の体重は102.8kgでした。
今日は往復ともに少々がんばったのと暖かだったので汗をたくさんかきました。明日は体重減ってるかな??


往路 
走行時間 1時間00分39秒
平均心拍 133bpm
最大心拍 158bpm
目標心拍内時間 0時間52分
消費カロリー 721kcal
距離 24.4km
平均速度 24.3km/h
最高速度 41.3km/h
平均ケイデンス 87rpm
最高ケイデンス 112rpm

復路
走行時間 1時間01分51秒
平均心拍 181bpm おまえはもう死んでいる。電池切れ?
最大心拍 181bpm
目標心拍内時間 0時間00分 ??
消費カロリー 3kcal  んなあほな〜
距離 23.9km
平均速度 23.3km/h
最高速度 39.9km/h
平均ケイデンス 84rpm
最高ケイデンス 110rpm

------------------------------------------------
本日の走行距離 48.2km
11月の走行距離 535.1km
500km 到達しました!!
------------------------------------------------

サイクルモード

いろいろな都合で24日(土)に行ってきました。
試乗できたのは、

TREK 1.5
TREK Madone 5.2

RIDLEY EXCALIBUR
RIDLEY ORION

PINARELLO FP5

WILIER IZOARD

ANCHOR RNC7

FELT F4

SCOTT ADDICT

の9台でした。

以下、素人のインプレッションです。
ホイールや空気圧の違いもあるでしょうから以下の感想がすべて正しいとは思っていませんし、ロードバイク初めての人間のインプレッションです。が、我々が自転車を購入する際には限られた条件下での試乗しかできないし、実際に乗るのはロード素人のこの自分です。ので、自分的にはこれがすべてになってしまいます。忘れないように書いておきます。

TREK
TREKの2台はアルミとカーボンとの比較という観点で続けて乗りました。
1.5
アルミは路面の細かい凹凸が周波数応答よく尻に伝わってくる感じ。これがアルミの堅さなのか〜、と実感。
Madone5.2(540mm)はこのあたりの路面からのこつこつした突き上げが非常にマイルドになっている感じ。これは良いかも。軽さはほかのどのカーボンバイクよりも軽かったです。16日にTREKのフラッグシップストアに行って試乗させてもらったのもこのモデル(520mm)。長距離にも非常に適しているのではないかと、、、思います。
ほんまに乗りやすい。あ、ちなみに、Performance fit です。Pro fit はたぶんハンドル低すぎ。おなかの肉がじゃまです(笑)。

RIDLEY
EXCALIBUR 色がとてもきれい。デザインGood! カーボンなのにアルミのような感じ。カーボンでも剛性に重視をおいたフレームなのかなぁ、、。

続けて乗った ORION の方が乗り心地的には良いなぁ、、と思った。フレームの値段で10万円ほど値段が違う(ORIONの方が安い)のだけど、主な違いは、BB(ペダルクランクが通る穴のところ)周辺のカーボン素材が違って、EXCALIBURの方がより強度の高い材料を使っているとのこと。

脚力のある人ならば、思いっきり踏み込んだときに剛性が違うのでしょうが、私には残念ながらわかりませんでした。

PINARELLO
FP5 これ、良い! です。460mmのSL(スローピングフレーム)に試乗できたのですが、ちょっとフレームが小さかったかもしれません。510か530あたりが良いかも。
でも、もともとこの自転車の狙いが長距離と言っているだけのことはあって、乗り心地(振動減衰性と言うのでしょうか?)はとてもよかった。

WILIER 
IZOARD(M) これも良かったです。走り出したとたん、あ、なんか違うって思いました。乗り出した非常に軽くて、路面の凹凸の吸収も良い感じ。尻に響きません。

ANCHOR
RNC7 Equip なんと、試乗に3時間以上待ちました。ううむ。この待ち時間でなんか疲れてしまいました。乗り心地は、アルミとカーボンの真ん中らへんという感じでした。待ち疲れてしまって、、、、。ちょうど試乗したときには試乗コースが渋滞していて(試乗コースの途中で2人組が自転車を止めて記念撮影なんかしているから、、、、)ちゃんと乗れなかったこともあって、ほかと同じ条件で比べることができませんでした。残念です。

FELT 
F4 試乗の行列の最後尾に並ぶと、F4ならすぐに乗ることができます、、と言われたので乗ってみました。なんかあまり印象がありません。可もなく不可もなしという感じかなぁ。

SCOTT
試乗の行列ができていたので列に加わる。またもやすぐに、ADDICTのMサイズならすぐに乗ることができますと言われて、ADDICTがなんたるかも知らずに手を挙げて乗る。Mサイズなのにハンドルが遠くてしんどい。ステムが長いのも加わって。ポジションをきちんとすればとても良い感じ。乗り心地は良い感じでした。あ、これも良いかもね、、って思って家に帰って調べてみると、あはは、70万円オーバーの自転車でした。ちゃんと値段を調べてから乗る自転車を決めるべきでしたね。


今日のった自転車で特に良いなぁ、、って思ったのが、
TREKのMadone、PINARELLOのFP5、WILIERのIZORD
でした。ううむ。


やっと週末〜

祝日であろうとなかろうと、土日以外は基本的にすべて出勤。
今日も朝からばたばた。22時前に退社。

往路 
走行時間 1時間02分49秒
平均心拍 128bpm
最大心拍 151bpm
目標心拍内時間 0時間50分
消費カロリー 697kcal
距離 24.1km
平均速度 23.1km/h
最高速度 36.7km/h
平均ケイデンス 79rpm
最高ケイデンス 102rpm

復路 
走行時間 1時間15分43秒
平均心拍 111bpm
最大心拍 132bpm
目標心拍内時間 0時間23分
消費カロリー 611kcal
距離 24.3km
平均速度 19.8km/h
最高速度 35.2km/h
平均ケイデンス 76rpm
最高ケイデンス 93rpm

------------------------------------------------
本日の走行距離 48.4km
11月の走行距離 458.7km
目指せ!500km(11月末まで!あと1往復!)
------------------------------------------------

木曜日の通勤

香港から帰ってきた翌日。もちろん自転車で通勤。
23時過ぎまで仕事。23時20分頃自転車置き場に行くと自転車置き場の鍵が閉まっている。
うちの会社の自転車置き場は社員の出勤時間・退社時間以外は鍵がかかるので安心。
でも、いざ帰るとなると、守衛さんから鍵を借りたり、門を開けたりとちょっと面倒。でも、自転車を盗まれたり・いたずらされたりする可能性が減るので恵まれた環境といえるよね。
24時過ぎのR43は車が少なくて走りやすいかも。でも、帰宅は24時40分。いろいろやって寝たのが2時。ちょっとしんどいなぁ。。。


往路 
走行時間 1時間02分34秒
平均心拍 125bpm
最大心拍 152bpm
目標心拍内時間 0時間46分
消費カロリー 665kcal
距離 24.2km
平均速度 23.3km/h
最高速度 43.2km/h
平均ケイデンス 78rpm
最高ケイデンス 96rpm

復路 
走行時間 1時間07分50秒
平均心拍 111bpm
最大心拍 138bpm
目標心拍内時間 0時間19分
消費カロリー 563kcal
距離 22.6km   おかしいよな〜。これ。
平均速度 20.1km/h
最高速度 35.6km/h
平均ケイデンス 72rpm
最高ケイデンス 87rpm

------------------------------------------------
本日の走行距離 46.8km
11月の走行距離 410.3km
目指せ!500km(11月末まで!)
------------------------------------------------

FW:げつようび

忘れない(メータから消えない)ようにデータのみ。

月曜日は自転車で往復しました。帰りが行きよりも2kmも短いはずは無いので、
たぶん走っていても0km/hとかになっているのが原因だと思います。
マグネットをもう一度見直してみないと、、あとはセンサの電池かなぁ、、、。


往路 
走行時間 1時間04分41秒
平均心拍 124bpm
最大心拍 152bpm
目標心拍内時間 0時間47分
消費カロリー 673kcal
距離 24.2km
平均速度 22.5km/h
最高速度 38.2km/h
平均ケイデンス 77rpm
最高ケイデンス 95rpm

復路 
走行時間 1時間02分59秒
平均心拍 116bpm
最大心拍 139bpm
目標心拍内時間 0時間30分
消費カロリー 573kcal
距離 22.5km   おかしいよな〜。これ。
平均速度 21.5km/h
最高速度 36.4km/h
平均ケイデンス 75rpm
最高ケイデンス 93rpm

------------------------------------------------
本日の走行距離 46.7km
11月の走行距離 363.5km
目指せ!500km(11月末まで!)
------------------------------------------------

火曜日〜水曜日は香港に行ってました。驚きの1泊2日です。
(はじめてです)

今日も乗りました

昨日の坂道の名残が太ももに(笑)。でも、何となく太ももの脂肪が落ちてきて、筋肉の段差が感じられるように(嬉)。

朝、コンタクトレンズが2週間を超えたので廃棄。廃棄してから新しいのを探すも、在庫なし。
めがねで過ごすのは不便なので、近所の眼科へ。定期があるから電車で行こうかともおもったけど、天気がいいから自転車で。

っていっても、たかだか片道5km。

眼科へ着いてびっくり。待合室に人があふれかえっていて、1時間は待て、、と言われる。まあ、その間に自転車でトレーニングできるか、、と思って受け付けに1時間ほど外に出てきても良いか?と聞いたら、
「まぁ、まて、、」と言われる。

何か便宜が図られたのかどうか不明だけど、30分位で検査が始まり、受付後1時間後にはコンタクトレンズを購入して眼科を後に。家に帰ると、テストレンズはAcuviewだけど、実際に手渡されたのは、ボシュロムのメダリスト。
家に帰ると眼科から電話が入っていたらしく、このままでも良いし、交換でも良いし、、とのこと。 今までずーっとJ&Jだったので、一度くらいボシュロムでも良いかなと思って。

昼食後、長男の体操教室。こちらも、なんとなく、自転車で行こうと長男を誘う。思いのほか食いつきがよく、いつもより30分早く家をでる。

家をでてすぐに橋があるんだけど、そのとりつきの坂が結構急。この坂道がいやでいやで仕方ないらしい。家を出る前から、
「あ〜」とため息混じりの声。

長男の自転車はMTB(LOOK車)。ギアを使い方などをもう一度教えてやって、軽めのギアでくるくる回せと指示。それと、フロントギアも変えてみるように指示。

そうすると普通に坂を登る、、普通に、、っているか、ダンシングして(ワシはできない、(笑))追い抜いていった(笑)。

いやないやな坂をクリアしたからか、その後は妙に機嫌が良い。
いつもは次男と3人で走ることが多く、次男はまだ15km/hがやっとだったけど、長男と二人だと20km/hが可能。もう少しスピードを上げることもできそうな感じ。来年春のプチブルベには長男と2人で100km出てみようかな、、と思った。

さて、長男を体操教室に送り込んで、自分は60分ほど時間ができたので、渦森台まで上り坂の練習。
なんか、最近上り坂に敢えて挑戦している気がするなぁ。あ、速度はすげー遅くて(8km/hとか(笑))、ファイナル(フロントインナー、リアはロー)でひーこらひーこら登って、信号が赤だとこれ幸いにと休憩。
そんな情けない状況ではあるものの、住吉谷に沿って車で行ける一番上まで行くことができる。なんかこれってすごい達成感なんです。
今まで、坂好きな人や、ヒルクライムレースの意味が全然わからなかったんだけど、この達成感が快感なのかな?と少し思えた。

30分ほどで登って、15分で下る。下りはもちろん楽ちん、、というか、ブレーキをかけ続けていないとだめなので手がしんどいんだけど、、。

長男と合流して自転車で帰宅。帰り道は基本的に下り基調。電車で帰るよりも時間がかからない。
来週も自転車で行くか? と長男に聞いたら、いくとのこと。
頼もしいな(笑)。

体重【103.2 】kg

距離 33.0km
(古いメータだったので、これしか記録ありません、、)

------------------------------------------------
本日の走行距離 33.0km
11月の走行距離 316.8km
目指せ!500km(11月末まで!)
------------------------------------------------

六甲登った〜

今日は会社を休み。リフレッシュのためサイクリング。
須磨まで行ってTREKのショールームをみた後、何を思ったか、山の方へ入ってみた。

板宿から妙法寺へ。途中のファミマでコロッケとおにぎりを購入。で、昼食。
そのままずんずん登っていって、東白川台からひよどり台へ抜ける。途中、妙に寂しい道あり。エロ本が落ちていて、正しいうらぶれた道、、という感じ。野犬がでそうな感じでびびる。

ひよどり台から神戸拘置所横を通って鈴蘭台へ。
北鈴蘭台の駅を通る予定が下り道へ誘われて箕谷方面へ。
この下りは道が広くて(2車線)、くるまが少なくて初めて50km/hの壁を越えた!
箕谷からまた登り。北鈴蘭台をとっていたら合流するところが峠のてっぺん。ひーこら言いながら登る。そこから一気に下ると、神戸駅なんだけど、途中の小部トンネルが最悪らしいので、西六甲ドライブウェイへ行ってみる。
当然登りばかり(山やし、、)。分岐点から約10kmかけて400mほど登る。4%と考えると、まあ普通なんだけど、10km登りが続くと(たまに下りはあるけど、)やっぱりしんどい。8とか9kmしか出せない。でも、のろのろでもこいでいくとそのうち頂上だ〜、、とおもってゆるーくこぐ。

ここで思ったのが、ロードを買うと、フロント29Tなんてないんだから、もしかしてこの坂上れない??と気になってしまう。どうしましょう。

森林植物園、六甲山牧場を越えて、丁字が辻へ到着。途中見晴らしのよりところから六甲アイランドがきれいに見えた。標高750m。0から上ってきた訳だから(須磨は海水浴場があるくらいだからほとんど0)感動もひとしお。それと寒い。吐く息が白い。

そこからの下りは、、ひたすら怖かった。
今日は最初、携帯を落としてなければ、逆向きで、と考えていたんだけど、こりゃ無理やね。ずーっと10%の坂道が続いて、ヘアピンがあって、、、みたいな感じて。しかも、市の環境局が路肩に水をまいて落ち葉などを集めた直後で、ぬれていて怖い。
下りヘアピンでブレーキをかけるとリアがザザーって流れていくし、、。

一漕ぎもせずに約600mを下る。寒い。

いろいろ大変でしたけど、また一つ自信がついたかもしれません。

のろのろ走ってもいつかはてっぺんに着くんだって。。。


体重【103.4 】kg
往路 
走行時間 5時間13分18秒
平均心拍 128bpm
最大心拍 158bpm
目標心拍内時間 3時間36分
消費カロリー 3478kcal
距離 78.9km
平均速度 15.1km/h
最高速度 54.3km/h
平均ケイデンス 64rpm
最高ケイデンス 97rpm

------------------------------------------------
本日の走行距離 78.9km
11月の走行距離 283.8km
目指せ!500km(11月末まで!)
------------------------------------------------

ちなみに、脱水気味なのか、帰ってきて量った体重は、
102.2kg.

おぉ、、2桁射程圏内???

あ、でも、今日はこれから子供ら2人とサイゼリヤです。

週の真ん中水曜日

体重【103.4 】kg

往路 
走行時間 0時間59分28秒
平均心拍 133bpm
最大心拍 157bpm
目標心拍内時間 0時間50分
消費カロリー 708kcal
距離 23.8km
平均速度 24.2km/h
最高速度 39.9km/h
平均ケイデンス 79rpm
最高ケイデンス 96rpm

復路
走行時間 1時間20分46秒
平均心拍 111bpm
最大心拍 139bpm
目標心拍内時間 0時間26分
消費カロリー 667kcal
距離 25.8km
平均速度 19.2km/h
最高速度 37.1km/h
平均ケイデンス 72rpm
最高ケイデンス 92rpm
------------------------------------------------
本日の走行距離 49.6km
11月の走行距離 204.9km
目指せ!500km(11月末まで!)
------------------------------------------------

二日目、、、でっす。

体重【104.0 】kg


自宅〜会社
走行時間 0時間59分55秒
平均心拍 126bpm
最大心拍 217bpm(こりゃ嘘やろ〜、、混信、かな)
目標心拍内時間 0時間45分
消費カロリー 642kcal
距離 24.0km
平均速度 24.2km/h
最高速度 40.5km/h
平均ケイデンス 76rpm
最高ケイデンス 100rpm

帰り
走行時間 1時間14分48秒
平均心拍 113bpm
最大心拍 141bpm
目標心拍内時間 0時間29分
消費カロリー 648kcal
距離 25.6km
平均速度 20.6km/h
最高速度 36.8km/h
平均ケイデンス 72rpm
最高ケイデンス 80rpm

本日の走行距離:49.6km
11月の走行距離:155.3km

追い風? 向かい風??

タイトルに書いたこと、、自転車乗りにとってはもっとも大事な気象条件の1つではないかと思う。

さて、今日は月曜日。チャリ通してきました。
(今日はパンクなし!!)

往路は心拍数が上がらず。原因がわからなかったけど、追い風、、かな。
でも、その割には遅いし、、、orz

帰りはがっつし向かい風。おなかがすいたので、途中のセブンイレブンで、チロルチョコ2個(98kcal)とSoyJoy1本(120kcal)を食べた。
西宮に入る頃から元気に。
雨がぱらぱらと。サングラスを外してきたく。


自宅〜会社
走行時間 1時間03分09秒
平均心拍 121bpm
最大心拍 147bpm
目標心拍内時間 0時間42分
消費カロリー 628kcal
距離 24.2km
平均速度 23.1km/h
最高速度 40.3km/h
平均ケイデンス 76rpm
最高ケイデンス 95rpm

帰り(会社周辺のポタ付)
走行時間 1時間54分45秒
平均心拍 111bpm
最大心拍 142bpm
目標心拍内時間 0時間38分
消費カロリー 945kcal
距離 37.6km
平均速度 19.9km/h
最高速度 32.2km/h
平均ケイデンス 69rpm
最高ケイデンス 88rpm

本日の走行距離:61.8km
11月の走行距離:105.7km

ビオラでも弾いてみっか

体重【103.8 】kg

あす、とあるところでビオラを弾きます。
生まれて初めてのソロです。客先はおそらく酔客が(笑)多いと思うのですが緊張します。先週の土日にみっちし練習するはずが、出張でかなわず、、です。


ま、がんばります。

あ、体重新記録だ。。
来週はすべて自転車通勤をめざしましょ。坂道練習はどうするかわかりませんが、、、、、

楽しいな!

出張から戻ってきて、今日の帰りから自転車再開!

10日ぶりの自転車はリアがちょっと空気抜け状態。急いで空気を入れて、梅田へ走る。行き先はmont-bell。これをねらっていったのだけど、対応ウエストが87-93と微妙なところ。今のジーンズが恥ずかしながら(別に恥ずかしくないけど、、)40インチ(100cm)。とはいえ、そのジーンズも結構余裕がでてきてるしなぁ、、なんて考えつつ結構緊張しながらFittingルームへ。

で、なんと、普通に入りましたがな(笑)。ま、下腹部にまだ余計なエネルギー源があるので、そのあたりはパツンパツンなんだけど、、一番心配していた太ももはなんとか入ってるよ〜。。。

うれしいので、春秋用、冬用の2着を購入しちゃった。。。。しかも、そのままフィッティングルームでGパンを履き替えてチャリでGo!

Gパンと比べて楽〜〜。軽い〜。足がくるくる回る〜。。

梅田から海老江へ出てそこからR2をぎゅぎゅーんと。逆送するママチャリにも負けず、ラーメン屋の芳香にも負けず、どんどんR2を西進! 家に帰るために曲がる角を過ぎてもまっすぐまっすぐ。進む進む!

徳井の交差点で右折・六甲山という看板をみる。え〜、、どうしよう??と思いながらも、せめてケーブルカーの駅まで行って夜景でもみるか、、って妙にテンションハイ!。

テンション高いまま登り始めるが、やっぱり登りはしんどい。阪急を超えて高羽2までと神大工学部の入り口らへんが一番きつい〜。足をつかずにいこう!が今日の目標。達成!! とはいえ、きつくて休憩2回。街路樹を手でつかんで、足はつかずに休憩すること2回。えへへ。

大月台へ抜ける橋の上から見る神戸〜芦屋〜大阪湾の夜景は絶景!上ってきた甲斐がありました。気持ちいい〜。250mほど登ってきました〜。

帰り道は楽ちん!覚悟を決めてすっ飛ばしたつもりでも、47.1km/hしか出ていません。やっぱり50km/hの壁は厚いなぁ。。。怖くて無理〜です。
でも、楽しかった〜。

会社〜mont-bell〜徳井

走行時間 1時間17分23秒
平均心拍 126bpm
最大心拍 150bpm
目標心拍内時間 1時間01分
消費カロリー 838kcal
距離 34.6km
平均速度 27.0km/h
最高速度 41.9km/h
平均ケイデンス 79rpm
最高ケイデンス 95rpm

徳井〜六甲ケーブル下

走行時間 0時間27分20秒
平均心拍 144bpm
最大心拍 159bpm
目標心拍内時間 0時間26分
消費カロリー 372kcal
距離 3.8km
平均速度 8.5km/h
最高速度 24.5km/h
平均ケイデンス 50rpm
最高ケイデンス 82rpm

六甲ケーブル下〜海抜0m地点

走行時間 0時間13分00秒
平均心拍 116bpm
最大心拍 137bpm
目標心拍内時間 0時間4分
消費カロリー 120kcal
距離 5.5km
平均速度 25.6km/h
最高速度 47.1km/h
平均ケイデンス 66rpm
最高ケイデンス 85rpm


トータルで43.9キロ走って大満足!!

帰国〜

関空に到着(スポットイン)したのが19時10分、その後すいすい進んで19時20分には税関もPass。一瞬はるかにのってJRでかえるかと考えたけど、やっぱりやめてバスで。(帰宅後これで正解だったことを知る)。

バスに乗るまでに時間があったので、いつものようにスタバでホットラテグランデ無脂肪乳を発注。470円也。これを飲むと日本に帰ってきたなぁという気になる。
(帰宅後カロリーをチェック。無脂肪乳に変更しても、グランデだと154kcalあるので要注意!)


しかし、今回の出張の最後の方は結構参った。食事が、、。
最後の方は中華の調味料を使った料理をほんの少しでも食べるとトイレに行きたくなる状況。

機内食で出たエビカレーのおいしいことおいしいこと。思わず全部食べてしまった。
でも、おなかの具合は全く異常なし。
だいたいラウンジで酒をかっくらっても(ビール1本とワインをフルボトルの2/3くらいかな。結構酔った)全くおなかは普通。あの中華料理の調味料、、というか、油かなぁ。あれをちょっとでも口にするとトイレにお呼ばれという感じ。

料理もだけど、今回ほど日本に戻ってきてほっとした出張はなかったかも。

整備の行き届いた道路
ルールを守る自動車
クラクションは滅多なところでならさない
バスにのるにもちゃんと列を作って、乗り込むときも押し合わない

みんな当たり前のことなんだけどね。。

”日本人っていいたいことをはっきり言わないって”よくNegativeな意味合いで言われるけど、言いたいことを勝手に言い倒すのが本当にいいことなんだろうか?言わなければならない場面とそうでない場面、これをきちんと節度を持って使い分けるのが日本人のいいところだったのでは??

最近の原材料偽装や製造日改ざんなんかをみていると、自分さえよければそれでいい、、的な一昔前では絶対考えられなかったような事象が多々発生している。

日本で安心してお菓子が買えるのは?
日本で安心して水道水が飲めるのは?
日本で安心して青信号で車を進めることができるのは?
日本で安心して夜道を歩くことができるのは?
日本で安心してヒップバックを使うことができるのは?

日本人としての節度がきっちりと確保できていること、、これが前提になっているからだと思う。

外国の悪いところは取り入れる必要はないと思うのだけど、悪いところほど心地よくて受け入れやすい。嫌だなぁ。

早起き・スーツケース

体重【104.3 】kg

・・・海外参考記録ながら、記録更新。。

おなかが空いて目が覚めた。胃腸の具合が戻ったみたい。単に日にち薬だったのか、今日帰国できるからストレス的に楽になったのか、、いずれにしても、体調という点では復旧したみたいで良かった良かった。

せっかく早く目が覚めたのだし、と思って荷物をスーツケースに詰めました。持ってきた荷物に対して、お茶2リットル、牛乳(200mlx6)の3.2kgが減って、Tシャツx2、長袖Tシャツx2、長袖シャツx1、トランクスx2、靴下x2が増えてます。
いずれにせよ、約20kgの荷物。しかし、これだけ詰め込んでも、まだ少し余裕がある。この余裕度合いが絶妙。なんともちょうど良いサイズよ、、とちょっと嬉しくなります。
311007_1614
このスーツケースはドイツのRIMOWAというメーカが作っているものです。
(Silver Integral 63litter 4wheel)

値段はちょっと高い(定価は12万円もします! 並行輸入品で現時点で7.5万円)のだけど、使ってみての感想は、ドイツ工業製品万歳、、という感じかなぁ。

すごく質感が良いです。ロックのしまり具合とかが特に。

アルミの筐体なので積み重ねられても、投げられても中身は護られている、という感じがして安心です。

特に、飛行機の機内持ち込み手荷物に液体物・ジェルが規制されるようになってからは、必ずカウンターで預けるようにしています。皆さんもご存じの通り、海外の空港での手荷物の取り扱いというのは非常に雑で、ほんとにラグビーボールのように投げられているシーンをよく見ます。そのせいか、ソフトタイプのスーツケースだと、ファスナーが壊れて(半開き)ターンテーブルをくるくる回っているのをたまに見たりします。
その点では、このしっかりとしたアルミのスーツケースというのは本当に安心できます。

とはいえ、香港からフェリーに乗り換えるときに、荷物はチェックインされたままなのですが、そのフェリーの荷物の扱いが最悪。スーツケースの上を作業員が踏みつけて作業をしているのを見てしまいました。そのせいか、前回、ぼこぼこにされてしまいました(涙)。
でも、そこはアルミ。へこんだ部分を裏から押す(どつく(笑))事でほぼ原型に復旧させることが可能です。

さらに、樹脂系材料でないので、べたべたに貼り付けられる、セキュリティチェック済みのシールや、荷物振り分けのためのICタグ(香港国際空港のやつ)、等をはがした後に残るべたべたも、アルコールでさっと拭き取れます。これも結構ポイント高いと思ってます(やって良いのか悪いのかは不明。でも、特に表面が変質するということは無いです)。

あとは、一緒に購入(おまけ?)した、RIMOWAのポーチ。これがまた良い感じです。
こんな感じで、洗面用具、歯磨き、薬、等をまとめて入れておいて、ホテルに着くと、ポーチ毎洗面所へ持って行ってふたの部分をどっかに引っかけておけばいちいち開け閉めする必要もありません。購入前に思っていた以上に便利です。 081107_0615
081107_0616 さて、この20kgの荷物をもって階段を必死の形相で登っていたときにふと思ったのが、ダイエット前はこれと同じだけの肉が付いていたんだなぁって。

とても重かったです。膝や腰にかかる負担は相当なものだったんだろうなぁって。

とはいえ、まだまだ負担が多い状況なので、気合いを入れて行かないとね。

自転車屋さんの選び方

自転車を買おうと思ってるんだけど、自転車屋さんをどうやって探したらいいのかが良く判りません。やっぱり、敷居が高いですね。今の自転車は前にも書いたけど、ヨドバシでふらりと購入したもの。

ここを読んで頂いている自転車乗りの皆様、どうやって自転車屋さんを選びましたか??もしよろしければ教えてください。

ロードバイクを扱っている自転車屋さんって、朝練とか常連さんがたくさん居ますよね。こちらは初心者。そういう中に入っていかねばならない事は百も承知しているのだけど、、
周りからは意外に思われることも多いけど、かなりの人見知りくんです。わし。
邪険に扱われたらどうしよう、、とかって。

何軒か回ってみて、一番自分に合いそうなところを選ぶのが良いのかなぁ。。

ああ、難しい。

#今日は疲れたのでとっとと寝ようと思っていたのですが、、今頃になっておなかが空いてきて眠気が無くなってしまいました。やばい??(笑)

危ない危ない!

体重【104.5 】kg

おぅ、へっとるやんけ!

中華料理というか中華風の味付けに食傷気味。昨日も仕事の後ホテルにもどり、その後夕飯を食べる気になれず、結局シリアルバー1本。

もともと朝食用に購入していたものを夜に食べたりしているので、朝ご飯分が当然無くなってしまいました。ので、今朝はホテルの朝食@レストラン。

焼きめしを軽く、後は卵焼き、ソーセージなどを食べるも以前(去年)の半分くらいしか食べることが出来ない。

昼は、Lotusの葉っぱにくるんだご飯の上に牛肉の焼いた奴を乗せて蒸すという昔結構好きだった料理を頼むも、朝飯が残っている感じでほとんど食えない。肉だけ食って、ご飯は3/4は残した。付け合わせの野菜の揚げ浸し(っていうのかな?)がおいしくてそれは全部食べた。

さて、今回の任務も後動作確認を行うだけ!ってところで、作ったものの半分が動かない事が判明!!(歩留まり50% orz..) しかも、Operatorがそろそろ帰り支度をしだす17時直前に。。。

いや、もう、帰国出来ないかと思いましたよ。まじで。工業製品の設計をやっていて、歩留まり50%でいわば屈辱的な仕打ち。。。

なんとか、2時間ほどで原因究明完了。対策を指示して予定通り明日帰国の途につけることになりました。危なかったです。

もう、とっとと日本に帰って、生野菜や、あっさりとしたものをたらふく食べたいのですよ~。

さて、ホテルに戻って今日の晩ご飯。チーズ玄米ブラン1袋(134kcal)とホテルのフリードリンクであるDietCoke。これだけでなんかおなかいっぱい。

明日も体重減ってないかな、、と淡い期待。。。。

明日は移動のみ。9時半にタクシーが来てフェリーターミナルまで。
楽ちんです!

久しぶりの更新?

体重【104.8 】kg

相変わらず自転車には乗れていませんが、土日共に飲む前にそれぞれ15kmほど歩いた(というか、買い物に出かけた)成果か、ちょっと減。

いやでも、昨日の昼に食べた泡飯(雑炊みたいな感じかな、、中華スープの中にご飯)がもたれて(胃に優しいと思って食べたのに、なんでやねんって感じやけど)、昨日の夕飯はシリアルバー(もちろん日本製)2本と野菜ジュース。ま、これが効いてるんかね。

ちなみに、今朝になってもおなか空いた~、、って気にならないから、まだ胃の調子は本調子では無いと思われる。
ダイエット中に胃の調子が少し悪い、、って不健康な状態だけど、良いチャンスなのかもね。

あ、調子悪いといっても、全然ふつうです。ずっと外(って屋外って意味じゃなくて、ね)にいるので、出来るだけトイレに行かずに(大の方)済ませたいという気持ちがベースにあります。国内ならまだしも、海外ではとくに。想像を絶する衛生環境のところが多いようですし。
ま、用心に超したことは有りませんし、ダイエットにも良いかも、、という感じですかね。

今日は5日分のクリーニングを出します。香港で出すと、2日分の値段(約4000円)で、5日分が洗濯に出せます。そのため、香港ではクリーニングに出さずに新しいシャツや下着を購入してしまいました。ま、古いのとローテーション出来るしちょうど良かったのかも。

ユニクロやBossiniといった廉価版の洋服屋さんで売っている服が、XLとかXXLとかいうサイズながら入るようになった、、という事がやっぱり結構(かなり)嬉しかったりします。

あぁぁ~

体重【105.5 】kg

やばいなぁ。。
こういう小さな積み重ねが取り返しの付かないことになるんだろうなぁ。。

朝ご飯:Special-K 97kcal 牛乳 140kcal 野菜ジュース 67kcal

早くふつうの生活に戻りたいなぁ。

なかなか減らないなぁ

体重【105.4 】kg

ううむ、、やっぱりガッツリ食べるとその分増えますね。。
壁やね壁。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ