« 年の瀬も押し迫って、、 | トップページ | 中国事情 »

ホイチョイ

先週末、ホイチョイプロダクションの最初の作品(だよね)、私をスキーに連れてってを凄い久しぶりに観た。

いや~、原田知世かわいいねぇ。昔は(ほぼライブに近い頃は)そんなに思わなかったんだけど好みが変わった?? あの、白いスキースーツでサングラスをかけて、指で鉄砲を作って”バン”ってやるシーン、、。ぐっとくるねぇ。

あのとき意味不明だったCIFやFOBも今なら解るし(笑)。

あと特筆すべきは、原田貴和子(原田知世の実姉)と原田知世とがそっくりだと思えるようになったこと。昔は姉妹なのに全然似ていないなぁ、、と思っていた事は良く覚えてる。でも、今はそう思わないのは、歳を取った原田知世の顔を知っているから??

ま、そんな事はさておき、話の内容はホイチョイプロダクションな感じです。今も昔も、何も考えずに観ることが出来る。しかし、映画の中で披露しているいろんなスキーの技やグッズなんかは当時観た人たちのハートを掴んだだろうねぇ。

車は紅白のセリカGT-Four。この車にも憧れたなぁ。まあ、空を飛んだりするシーンはドン引きしちゃうけどね(笑)。

あ~、、それから、竹中直人が出てたんですねぇ。今の面影(って変か、、この言い方)があって、怪しい感じが出ていてGoo!

そういう訳で(という訳でもないけど、、)日曜日の午後にこれまたホイチョイのメッセンジャーを観た。これは2年くらい前に観たので久しぶり、という感じじゃないんだけど、これも何も考えずに観ることができた、、けど、2年前と違う事は、自分自身が自転車に乗るようになって、”それはないやろ~”って思えるシーンが凄く増えていた、、っつうこと。
だいたいやたら右車線走っているし、あり得ない~って感じですな(笑)。
ま、いいか。映画だし。

ということは、スキーを良くやる人にとっては、私をスキーに、、もあり得ない事のれんぞく なのかな??  

ちなみに、わしは4年間も札幌に住んでいたというのに、スキーといえばグラス(芝)スキーを1度だけ。手稲のスキー場だったっけか。このことを話すと、
”あほちゃうか”って言われます(笑)。
今思えばあほみたいですな。。。


« 年の瀬も押し迫って、、 | トップページ | 中国事情 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の瀬も押し迫って、、 | トップページ | 中国事情 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ