« こうなった | トップページ | ブルベ初挑戦!BRM209の事 »

津軽〜の女(ひと)よ〜♪

P1040469






PC1での自転車。
フロントのインナーリングは雪で埋もれて使えず。リアもカセットに雪が埋まって勝手にTop側へ落ちていく(涙)

いろいろぐちぐち書きましたが、結局今日はスタート時間にスタート地点に立っていました。

車検をしてくれたのがパテラさんでした。初めまして!!

あとは、hinatomoさんとも仰いできました。

今後ともよろしくお願いします。

モンベルのストームクルーザーの上下+パールイズミのゴアの手袋は最強!でして、ちっとも不快な思いをすることはありませんでした。特に手袋、ほかの参加者の多くが、ビニール手袋を途中コンビニで購入していた(素肌と手袋との間にビニール手袋を1枚入れてぬれた手袋が素肌にくっつくのを防ぐ)中、全くそんな必要はありませんでした。優秀!

スタートして20分くらいで雨が降り出して、雄ノ山峠を越える頃には結構な雨脚に。でも、自転車で大勢で走ることが楽しくて仕方ありません。前述のように防水対策もいい感じでできています。(ただ、シューズカバーだけは水が入ってきてしまって、靴下は濡れました。これはほかの参加者に聞いてもほぼ皆さんぬれているようです。)
途中、紀の川市あたりから雪を認識。九度山の交差点では結構な雪に。でも、この時点では路面は濡れているだけで特に問題ありませんでした。
九度山交差点を越えてしばらくしたローソンでトイレを借りに入ったのを契機にその後は単独行。なんとなく、新沼謙治の津軽恋女、♪降り積もる雪雪雪また雪よ〜、紀州(ほんとは津軽)には7つの雪が降るとか〜♪が頭の中をよぎる。すると、本当に路面に雪が降り積もってきた。対向車と行き違うときにとばすのが水しぶきからソルベ状に。ううむ、ちょっとやばいかも、、と思いつつも、頭の中は、降り積もる〜雪雪雪また雪よ〜、、、って(笑)。

D1000058





ただ、下りは少しこわくなってきた、平地や登りではぐんぐん漕いで30km/hとか出せるのに、下りはびびって20km/hとか(笑)。

丹原の交差点で信号待ちのGonさんに会う。この雪じゃこの先厳しいねぇ、、みたいな話をしながらサークルK(PC1)へ進む。

みんな居る居る〜。。なんか嬉しい。ヘルメット上にオブジェを作りながら到着(笑)。
この先、明日香村〜宇陀市へは降雪がさらに多く、(津軽恋女、、もうええっちうねん)ここで引き返して、泉佐野に戻って足りないキョリを走って認定をくれるとの事。よし、、と思いつつおにぎりを食べる。
食べているうちに、戻る道も積雪で危険!!という事で、その場所で中止! 各自(できれば輪行で)で帰るようにとの事。JRで帰ろうか、南海で帰ろうか、思案したけど、ちょうど良い時間にJRがあったので、JR五条駅(五條市なのに駅は五条。なんで??)へ。この道のりが怖い怖い。尻がふりふり。さらに、リアのカセットスプロケットに雪が入り込んで、チェーンがかからない。Low側にシフトできないので、結構重いギアで走る。そうすると、上り坂でトラクションがかかりすぎて空転。またもやおしりふりふり。もはや、津軽恋女どころではない(笑)。もう降り積もらないでくれ〜。

なんとか駅に到着。ここからがまた大変。輪行袋初体験。時間がかかってしまって、13時6分に間に合わず。
これが後々大変な時間ロスになるのだけど、、、すみません。皆様。
結局1時間後の14時6分を待つ。
その前の上り(反対向き)が来ない。単線故にいやな予感が。。

予感は的中〜! 五条大和二見間で、雪が積もった竹がたわんで架線に接触。係員が雪を払いに向かった、、との事。ま、雪だし、、と思っていたけど、まったく動かず。いったい何本の竹がたわんどるねんと思いつつ、2時間待つ。でもだめ。さらに、五條市のその頃の気温を確認してみると、、0℃とな!!そりゃ寒いわけだ。でも、この2時間、ytさんや福井から来ているPanasonicのランドナ?に乗られた方とお話をすることができました。

”乗り遅れる電車は定刻で行ってしまい、次に来る電車を待っていると、その電車は必ず遅れてくる”というマーフィーの法則みたいな状態。

結局ワカヤマ方面へ行くのはあきらめ(たぶん正解。19時過ぎに和歌山線通行止め解除のテロップが出たという情報あり!)、王寺〜天王寺〜りんくうタウンと戻ってきました。五条駅に着いたのが12時40分。りんくうタウンについたのが、18時。ううむ。時間かかりすぎ。。

しかし、、である。

ブルベ、、楽しいです。とくに、4〜5人でつるんで走るのが楽しすぎ。ハンドサインが前から送られてきたりするので、ワシも見よう見まねで後ろへ伝える。

それと、前について行くという事がこれほど楽なことかと改めて認識。

よく、みんながいたからブルベを走りきることができた!というコメントを見るけど、まさしくその通り。雪に難渋したけど、最初の70kmは全くしんどくなかった。これがその効果か!!


虜になりそうです。とりあえず、次、3月16日の名古屋に申し込んじゃいました。今年中に何とか、1つくらいは認定とりたいし、、、。

誰か一緒に出ませんかぁ??


あと、輪行も楽しい!! こちらも癖になりそう。

« こうなった | トップページ | ブルベ初挑戦!BRM209の事 »

コメント

こんばんは、ヒロです。

今日はお疲れ様でした。
あまりご一緒できなくてすみません。

それにしても、今日のコンディションでブルベにはまるなんて・・・
きっと向いているんですね。

名古屋はご一緒できませんが、
頑張ってください。

こんにちはー ひなともです。

突然お声がけしてすいませんでした。
いやぁー!大変な初ブルベでしたねぇ(苦笑)

私は、残念ながら70キロのうち、50キロぐらいが単独走になってました。
でも、すごく楽しかったです。

名古屋・・・

悩んでます。例のヤバイとこに直前まで行ってる予定ですので。

ヒロさん

昨日はお疲れ様でした。
昨日のコンディションは悪かったと思うのですが、危険な目に遭う前に中止にしてくれた本部の決断力がすばらしいとちょっと感動しています。

あ、ブルベにはまりそう、、っていえるのは急な上り坂を経験していないせいかもしれません。今回も忍阪・雄ノ山峠復路は経験せず、、でしたので。
でも、今年中には(どこに遠征してでも)200kmは認定を受けたいと思っています。まだどこかで一緒に走る機会がありましたら、そのときはよろしくお願いいたします。

ひなともさん

お疲れ様でした! 大和二見駅では大変でしたね。
五条駅は売店もあって、人もたくさんいてましたが、二見はどうでしたか??

絶対どこかで200kmいっときましょうね。

あと、やばいところへの出張、お気をつけていってらっしゃいませ!

大和二見駅は駅舎一つ。
ホーム側は改札になっていて吹きっさらしになっており、自動販売機が一台あるだけでした。地元の人はあきらめて帰る人が多かったですね。さみしい状況でした。

Wikiで調べると五条駅まではわずか1.7キロだった模様。24号線も思った以上に雪が無くなっていたので自転車で移動できたと思います。
動きまわることに疲れていたんですねぇ・・・

さて、どうやらBRM209は3月か4月に再開される可能性があるようです。メーリングリストに流れている模様ですね。入っておこうかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こうなった | トップページ | ブルベ初挑戦!BRM209の事 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ