« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

4月総括!

4月は、ツールド市役所、BRM426、島の中をくるくる回ってたかな。後は通勤。
今月は1000kmねらっていたのですが、29日の出勤途上スポークが折れてしまって走行不能に。。電車で通勤してしまいましたので、惜しくも届かず、、といったところです。

【26日の走行距離】305.5km
【30日の走行距離】  57.3km
----------------------------------------
【4月の走行距離】  970.5km

なんといっても、無謀にも挑戦したBRM426が今月の大きなイベントでした。本当にDNFを覚悟して臨んだのですが、一緒に走ってくれた方やスタッフの方のおかげで規定時間内にゴールする事ができました。それにしても、登りはやっぱりしんどいです。体重落とせば良いのはわかってるのですが、なぜか最近全然落ちません。
なぜかって書いてるけど、摂取カロリー=消費カロリーな状況なのでしょう。
そんなに食べてるつもりは無いのになぁ。。。。。

29日のスポーク折れて自走不能という出来事に遭遇して、ブルベの最中でなくて助かった〜、と思うと同時に、ブルベで自走不能となってしまうことを想定していなかった自分に気づきました。(DNF覚悟と言いつつも、想定していたのは、疲れて坂道を上れない、か、タイムオーバー程度。だめですね)。

ブルベを走り終えてたったの1.5km後の出来事。相棒(Madoneくん)はよくぞ持ちこたえてくれました。感謝です。

1本折れてしまうと走行不能となってしまうハイテンションで組んである今のホイールでは長距離を走るのは不安。手組のホイールが欲しくなっています。


そんなわけで、現在Madoneはお休み中なので、自転車通勤初期の頃に乗っていたクロスバイクにのって会社に行きました(30日)。

やっぱり、緩やかな上り坂で一番差が出る気がします。坂道を感じさせる閾値がずいぶんと違うな、というのが第一印象。いつものR43ではなく、酒蔵通り、臨港線となるべくR43を避けるルートで。結構気楽に通勤できました。時間的にはR43より10分も余計にはかかっていません。臨港線最大の難所、長洲の違法駐車トラック群もクロスバイクならお気楽に歩道にあがってパスできます。。。

帰り道、甲子園の脇を通って、一瞬チケットを購入して試合を見ていこうかと思う。
(スタンドのついているクロスバイクならでは!)
でも、なぜか素通りしてしまった。(みとけばよかった)

帰宅後、すぐ風呂に入って、風呂の中でラジオ。9回表のヤクルトの攻撃を聞き終えて風呂を出る。さ、ビール飲みながらゆっくりサヨナラ勝ちを見よう、と思ってビールを出してTVとつけて驚き。。。

試合終わってる、、、、(涙)
風呂からで服を着ている間に新井君のホームラン(笑)。
嬉しいけど、もうちょっと待ってくれれば、、、、(笑)


往復の消費カロリーは2000kcalほど。ロードバイクよりも2割ましというところかな。
晩酌で帳消しでしたが、、、、

BRM426名古屋300km-2

さて、リタイアを決意したものの、なかなか言い出せずとりあえず唐揚げ親子丼を食べた。

その場に居たスタッフの人と話(前回も今回も結構お話させていただいているのに、お名前を伺ってませんでした。たぶん岐阜の方です。車はBMWのM3!!うらやましい〜)していると、

「治部坂さえ超えてしまえばあとは下り基調。PC3に22時までに到着できれば、300完走は難しく無いよ、、」との事。確かになぁ、、と思いつつリタイアを先延ばしにすることに。

とりあえず、いけるところまで行ってだめならそこでリタイア! つらい登りでもきびすを返せばそこからは下りだし、と考えるとずいぶんと気が楽に。そうと決まれば、、水・チロルチョコ(笑)を購入してトイレをすませて早々に出発!

このあたり、微妙〜な気分で考え事をしていたので、PC2到着をblogにアップするのをすっか
り失念。ヒロさん、、心配をおかけしてすみませんでした。

P1040931

弁天橋から天竜川 天気は回復(というか元々晴れ?) 風が強いが気持ちいい!


 


で、16時35分。復路出発。出発して飯田市内に入るなり100mの直線登り。ゆるゆると進む。まるで、自分の死に場所(リタイヤ場所)を探がごとく。

で、どんなにゆるゆるでも歩く速さの倍では上れている訳だし、いつかはてっぺんに到着するんだ、下から見上げる坂道は実物以上に急に見えるなぁ、、とか考えながら。で、てっぺんに到着すると下りたくなって、、、、を繰り返しているうちに寒原峠への最後のコンビニに到着。トイレを借りて、尻にクリームを塗りたくって尻へのダメージを抑える。欲望に任せてチョコレートを食う、電池を買う!(買ってて良かった〜)など準備を。

覚悟を決めて、寒原峠をナメクジのように(笑)ゆるゆると登り始める(18時30分)。途中Pのマーク(駐車帯)があると休憩。M3が前に止まって、「あと4km!がんばって!!」と声をかけてもらう。

あたりは真っ暗。一度休憩していると、黒い犬(飼い犬?)が音もなく忍び寄ってきていてかなりびびる。幸いにも、敵対心をむき出しにしているタイプでも無いので助かった。何か食い物でも、と思ったけど、チョコしか無かったので、、、(犬猫にチョコはだめだよね??)

このあたりから雨が本降りに。

途中、トンネルが2個並んでいるところで力尽きる。右側に歩道があるからそちらに移って押す。突如GPSの画面が消える!! え、もしかしてこのトンネル、何か出る??電池切れだったら事前にLowBatteryの警告が出るはず!! 思わず早足に(笑)。

このあたりから名古屋のSさんと良く遭遇した。トンネルを歩いているとSさんが軽やかに抜いていく。
次のトンネルでレインウェアを装着しているSさんとまたあう。
「残りは標高60mです! がんばりましょう」
と言って最後一緒にを登る。

最後のトンネルを抜けるとそこからは下り。雨は本降り。そんな中Sさんはすごいスピードで下って行ってしまった。ワシは怖くてスピードが出せない。常にブレーキを本気引きで下る。ここら辺でシューのほとんどを摩耗させてしまったのではないだろうか??

下っていると、、寒くて仕方がない。やる気がそがれる。PC3まで行ってリタイヤしよ、とまた弱気の虫が顔を出す。

気温は6℃程。雨は本降りというか夕立のような雨。Tシャツ・半袖ジャージ・レインウェア・指切りグローブでは寒すぎ。浪合トンネルの出口でついに我慢できずに長袖ジャージを着用&グローブを雨天用のゴアのグローブに変更。

手がぬれていて着用に時間がかかる。で、ようやく着用したところで、GPSの電池切れ。。電池交換を行うためにグローブを外してまたつけるのに苦労する(笑)。10分程停車。この間2名に抜かれる。これで最後尾、、かな。

でも、ほんとに、防水グッズを持ってきて良かった〜。。。

手袋と長袖ジャージのおかげで結構元気になる。

さて、最後の難関(と思っていた)治部坂峠へ登る。約200mの高低差の割にはあまりつらくない。ゆるゆる登っていたからか、暖かくなって気力が充実したからか? しかし、時間が気になる。GPSのサイコンのトータルの平均速度が15km/hを切るとアウト(300kmを制限時間20時間なので、、)。で、治部坂を登っているときに、ついに14.9km/hに。。。。。

が、しかし、治部坂峠を越えると、神の救いか、路面がドライに!!よっしゃ〜、、とばかりに下る下る下る。しばらくすると、また少し登りになるが、その後は下り。長野県から愛知県に入る。豊田市が長野県に接しているとは、市町村合併によるものとはいえすごく意外な気がする。

豊田市に入ったところでグロスの平均速度は15.5km/hにまで回復。PC3は大丈夫かな(=300も大丈夫かな)という思いがよぎる。併せて、豊田市に入ったという安堵感からから、精神的にちょっと切れる。

しかし、ここからが結構きつい坂道で200mほどの登坂。車速は10km/hほどにまで落ちる。迫り来るClose時間。大丈夫なのだろうか? こんな時に限ってハンガーノックのような症状が。仕方ないので、一度車を止めて自販機でピーチネクター一気のみ!&最後のチロルチョコ2個一気食い。後はなんとか気合いでGo!

このことになると、走っているときに脇の藪でがさごそ気配を感じても何とも思わず。見えてはいけないモノ(人?)に対しても、背中おしてくれないかなぁ、、と思う始末。あとの心の支えは、ここでリタイア(タイムオーバー)になると、お守りを作ってくれた子供達や土日道楽に送り出してくれた連れ合いに申し訳ないという気持ちと、銀色のメダルをもらうんだといく気持ち。

へろへろになりながらこの坂を越えるとあとは下り。車が全然通らない国道をまたまた一気に駆け下りる。

21時40分 Close時間まで20分のPC3に到着。思わず、「間に合った〜」と声が出る。当然ビリだと思っていたら、まだ後ろに5名ほど居るとのこと。後続到着を待つ。

食べたものは、冷やし温玉うどん。Naが不足しているのか、つゆがうまい。飲みほしてしまった。

待っている間に、コンビニの店長に嫌みをたっぷり言われる。

D1000455


そうこうするうちに、22時頃2名到着。Close時間は22時02分。
急いで何か買って!! と行って店内に送り出す。こんな時に限ってレジは1台。。どきどきはらはら状態。後ろののレシートは22時02分の文字が。ぎりぎりセーフ!!

22時15分頃一人で出発。出発するといきなりの登坂になるが、120mほどなのでゆるゆると登るとすぐにてっぺんへ。そこから下りで少し登って伊勢神トンネル。時刻も遅いので車はほとんど通らない。行きはトンネル内はほとんど下りだと思っていたのだけど、帰りも下りに思える、、ということはほぼフラットなんだろう。

伊勢神トンネルを抜けると、、そこからは正真正銘のダウンヒル。路面もドライ、車もほとんど無し。35km/h〜45km/hで下る。気持ちいい〜。途中、7%下り坂注意の看板がある。そっか、7%もあったのか、、良くこんな坂登ったよな〜、、状態で15kmを一気に降りる。(といっても、30分程かかっているのでさほど速くない(笑))

行きにも休憩したPC3をでてから初めて現れるサークルKで小休止。ビタミンウォーターを補給。ここでも、Sさんに会う。
「寒くて体が冷える」と言い缶コーヒーを飲んでいた。Sさんは一足先に出発。後50km。ミクシィをアップしてトイレに言ってから一人で出発。

自転車の音以外には水の張られた田んぼから聞こえてくる蛙の声ばかり。ふと見上げた空には満天の星。なんだかほっこりとした気分になる。

日付を替えたあとは豊田の市街地を走る。このあたりでSさんと再度合流。以降ゴールまで前を引いてもらった。24時を回っては居るが、今日は土曜日(正確には日曜か、、)、待ちは人(というか車)であふれかえっている。がらの悪そうな車もたくさん!!まあ、でも、ブロブロうるさいだけで幅寄せとかはされないので何ら問題無し。

大府市に入ったあたりでOさんを発見。エネルギー不足でコンビニで休憩されていたとの事。3両編成に。しかし、SさんもOさんも元気いっぱい。足をくるくる回して走る。すごいなぁ。ともすれば平地でのスピードが下がりがちなところを一緒に走らせてもらったおかげでこちらもずいぶんと速く走ることができた。感謝!!

信号待ちでSさんと話をすると、209(大雪で中止になった近畿の200km)にも出ていたとのこと。「会ってるかもしれませんね」と言って笑う。
しかし、このあたりの信号、サイクルが速すぎ。せっかく止まったんならちょっと休ませてよ〜と弱気の虫が騒ぐ。赤で減速・すぐ青になって再加速の繰り返し。一人だったらつらかったろうなぁ。

2時前に名鉄河和線をくぐるところで、(名前を聞けずじまいだった)もう一人合流。4人でゴールを目指す。ここまでくれば歩いてでも時間内にゴールできるかな、と思うと一安心。朝倉駅前のロータリーを超えると自ずとテンションがあがってくる!
やったーと思いながらゴールしたのが2時10分。19時間と10分かかった。

ゴール後カードを記載してもらっている間にカレーせんべいをもらう。おいしい。おいしい。後はコーラをごくごくと。その間に自転車百哩走大王ジャージを着た方が車で帰っていく。63歳とのこと。すごいなぁ。

それと、最速さんは20時過ぎにゴールだったらしい。

さて、ひとしきりお菓子をいただいた(笑)あと、深夜の駐車場で服を着替えて帰宅の途に。想定していたとおり眠くなったので、土山SAで仮眠。1時間程寝て、ラーメンくって出発。家についたのは8時前かな。特に問題など無く帰宅。でも、疲れた、、というか眠い。午前中1時間、午後1時間昼寝。
午後から自転車を水洗い。雨の中を走ったのでもうどろどろ。それと、後ろのブレーキシュー(19日に交換したもの)がほとんどすり減っていてびっくり。リアのホイールに黒いかすがこびりついている。雨の中のダウンヒルがこれほどまでとは、驚き。でも、考えてみたら、下ハンもって力一杯引いていたからなぁ。。
後はリアの振れがまた発生。前回見てもらったときも、またぶれるようならスポーク交換も視野に入れましょう、と言ってたのでまた持って行かなきゃ。

さて、今回のデータ等


Screenshot_07

端が切れています。クリックすると全体が表示されます。

距離:305.5km
速度:20.4km/h(14時間59分) 走行のみ
   15.1km/h(20時間10分) グロス
累積標高(+):往路2624m 復路2418m
累積標高(-):往路2200m 復路2845m
最高速度:49.7km/h
平均心拍:132bpm(11時間経過地点まで)
最高心拍:168bpm(11時間経過地点まで)
消費カロリー:8692kcal(11時間経過地点まで)

累積標高って本当かなぁ、、往復で5000m以上も登ったなんてあり得るの??
心拍計は11時間07分54秒で止まっていた。。。なんで??

思ったこと/考えたこと/備忘録

・上り坂もいつかは終わる。ゆっくりでも進めばいい。
・でも、体重を減らさないと登りはしんどい。
・雨の日の夜の下りは怖い。
・ブレーキシューの減りの速さ。
・雨の日の夜のトンネルも怖い(別の意味で)。
・体よりも精神的につらい事が多い(特にリタイアを決意する課程で)。
・雨具は絶対に必要。特に山道では。


長くなったけど、以上です。

また一つ経験値を上げることができたような気がします。

次はやっぱり山道の517の近畿の300です。ご一緒できる方、お会いできるのを楽しみにしています!


メダル〜

メダル〜
名古屋200のメダルが来ました!

生まれて初めてもらったメダルです!感激〜

BRM426名古屋300km-1

RM426名古屋300km

前回200kmを走ってから次の距離(300)に挑戦したくてたまらなかった。
自分がどのくらいできるのか、という事を確認したくて。。。

で、BRM517を申し込んだのだけど、5月までに一度自分が坂道を上るとどんなものか?という事を知っておきたいと思い、どこか坂道中心に長い距離を517の前に試しておこうという事でいろいろ考えてみた。

で、たどりついたのが、名古屋の300km。前回の平地主体のコースとは趣を変えた山岳コース。東三河〜飯田に抜けるコース。あまり深く考えずに申し込んだ。

申し込んでからALPSLABなんかでコースプロファイルを見て、急な坂があって、標高も1200mにまで到達することに気がついたが、手遅れ、、であった(笑)。

前日の金曜日、有休を取ってゆっくり準備をする予定だったのが、急遽東京へ出張することになった。木曜日の夜に大急ぎで荷物を詰めて自転車とともに車に搭載。金曜日に伊丹空港へ。そこから東京往復。結局仕事は結構早く終わって、伊丹を出発したのは15時頃。常滑のホテル(前回と同じ)に到着したのは18時過ぎ。野球を見ながらのんびりと過ごす。今回はビールを1本だけ飲んで、23時頃就寝。

天気予報は曇り一時雨(一時雨とは時々雨よりも雨の時間が短い)と言っていたのでちょっと不安だけどまあ、一安心。なんからかんからつっこんで持ってきた荷物の中から、持って行くものをチョイス。悩んだ上で、ゴアの手袋も持って行くことに(かさばるのだけど、、)。この判断が後で大きな意味を持った、、と思う。今にして思えば。
D1000460

今回のお守り(300のチケットとホイール(完組(笑))

出発地点に到着。209を思い出すようなすごく低い雲。なんとなくいやな予感。
名古屋にも知り合いが何人かできたのでちょっと挨拶など(笑)。マイミクさんの姿が見えないのがちょっと気になった。
そうこうするうちに結構大粒の雨がぱらぱら〜、、と降ってきた。ただ、1分程度。レインウェアは着なかった。

D1000459
出発地点にて

出走者は30人ほど?出発順は結構早かったかも。集団の先頭を27km〜30kmで引いたりしていた。

雨は相変わらず断続的に降っていて、知立市内に入ったあたりで本降りに。レインウェア上下とシューズカバーを装着。完全装備(笑)。

昔仕事で何度か着たことのある土橋駅の近くを抜けて豊田市内へ。平戸橋を超えるあたりから山!という趣が。でも、このあたりの標高はまだ60m程。まだまだひよっこ。

足助を超えて、登り続けて10時30分にサークルKを見つけて(豊田市平沢町)、キットカットを補給。自転車を近所のおっちゃんらに囲まれて質問攻め。これから飯田まで行くと言うと、標高が低くて楽な道を教えてくれた(笑)。

11時ちょうどに這々の体で標高660mの伊勢神トンネルに到着。トンネルの中は緩やかな下り。しばらく下りで楽できるかと思いきや、谷を越えるとまたすぐ登りに。

P1040927

伊勢神トンネルを抜けたあたりの田園風景

11時25分に稲武町のPC1に到着。おにぎりとチロルチョコを買って30分程休憩して出発。雨はずっと降り続けていて下りが怖くてスピードを出せない。。。

トンネルを抜けて、12時30分頃、長野県根羽村に入る。読み方は、ねば。ネバーランドというレジャー施設が有るらしい。脱力。。。
D1000457
さて、ここから治部坂峠の1187mまで650mを上る。帰りにしったのだけど、7%の坂道が7km続いていたらしい。(登りは急勾配注意の標識が無い、、、)

はい。もう、マジでしんどかったですよ〜。。。自転車やめようかと思ったくらいに。暑くてレインウェアを脱いだらまた夕立みたいな雨になったり、と適度にとまって休憩をしたのが今にして思えば良かったのかも。ただ、カメラも携帯も防水袋の中に入れてしまったので写真をあまり撮ることができなかったのが心残り。でも、余裕が無かったので晴れていても撮れてなかったかも。

D1000456_2

治部坂峠を越えて待望の下りに!!でも、雨。ブレーキを必死にかけて30km/h以下で進む。でも、ほんとすぐに登りに。なんで??登るのだったら下らないで〜〜。約200m下ってまた100m登る。しかもトンネル。前から車がくるのか後ろから来るのかわからん!!
寒原峠を越えると、ここからは7%の坂が7.5km下る。帰りのことを考えるとぞっとする。雨はようやく上がったけど路面は濡れている(涙)。一気に450mを下ると、天気晴れ!暖かい!!路面は乾いている!! なんというすばらしいことだ。。
このあたりで最初の参加者とすれ違う。50kmも前を走っている!!

ここから折り返し地点までは平地25kmで楽勝!!、、と気合いを入れるが、飯田市内は坂だらけ。町中なので、平気で標高差100mほどの坂道(しかも直線)がある。これを帰りに走るのか、、、、寒原峠や治部坂峠もあるし、自分にはもう無理。PC2でリタイヤして飯田から飯田線に乗って帰ろうと心に決める。

16時10分。PC2に到着。標高433m。


Screenshot_03

往路データ:途中で切れています。クリックすると別ウィンドウで端まで見えます!


 

みんなありがとう

苦しかったですが、なんとかゴールしました。

皆様のコメントはPC毎に携帯で読ませていただきました!
力づけられましたし、リタイアを決意した後、再度がんばろうという気にもさせていただきました。本当に感謝しています。

もう少し楽に走ることができると考えていたのですが、甘かったです。そこに気づいた事が一番の収穫だと思っています。

今朝時点では全身筋肉痛で、自転車どころではないのですが、回復したらまた走りたくなるのでしょうね。坂道はもうイヤーと思ってますが、517は予定通り参加するつもりです。
そこで皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

ゴール

しました!19時間10分です!

疲れた〜(笑)

PC3

PC3
PC3到着〜

クローズまで20分というギリギリ(^^;)
めちゃしんどい〜

でも後少しで下りばっかになります

峠
しんどい〜

長野

長野
坂はこれからですが(>_<)

山道は

山道は
しんどいなり

PC1到着〜

スタート前

手続き完了〜

天気がちと不安だけども、まあ、雪は降らないでしょう(^-^;

新聞に載りました!

生まれて初めて、新聞に載りました!!!






って、言っても、長男が作ったマイ新聞ですが、、(笑)。

D1000452記事はこんな感じです。。。。
記事に書かれているとおり、300kmはどうでしょう、、、、、という感じです。

明日は東京(初台)に出張です。伊丹始発の飛行機で行きます。
帰ってきたその足で、自転車を搭載して自動車を運転して知多市に向かいます!!













春の日差しの中

今日も自転車を走らせる。
昨日は少し重いな、と思った足も結構いつもの感じに戻った気がする。

水木金は雨予報&ブルベ前のNo-Run調整(という程のものでもないか(笑))。

次走るのは本番です。ちょっと緊張してます。

【21日の走行距離】 51.5km
----------------------------------------
【4月の走行距離】    607.7km

300完走できたら、今月1000も夢じゃないね(笑)。。。

全開の週明け

ううむ。良い天気である。自転車通勤めちゃ気持ちいいです。R43ですが、、orz。
そんな太陽のごとく仕事(先週とは別のところが、)炎上中。

午後からはずーっと客先へ詰めていた。

サイクリングスタイルで行くわけにも行かず、作業着で。
置きスーツしとかなきゃ。

22時過ぎまで仕事。その後、桜橋まで走ってひなともさんからカセットスプロケット(12-27t)を借り受ける。>ありがとう!ひなともさん。

でも、帰宅したら25時。。。交換する間がないなぁ。。。

【21日の走行距離】 60.5km
----------------------------------------
【4月の走行距離】    556.2km

全開の週末

先週は火曜日から炎上。先々週はとてもゆるーく仕事をしていたのと、なかなか出口の見えないトンネルから出られなかった事から結構凹んだ。

木曜日から金曜日に日付が変わる少し前から風向きが変わって金曜日になんとかトンネルの出口に到着したような感じ。

出た世界が、晴れなのか雨なのかはたまた雪国なのかはまだわからん。

さて、金曜日の帰りは、ダイエット中の身としては禁じ手となる夕飯にラーメンを食べに同僚達で行った。ま、餃子を頼まなかっただけで勘弁してもらおう(笑)。でも、チャーシュー麺頼んじゃったけど。

土曜日は起床後島の中を軽く3周。avg30km/hを目指すも1km/h程届かず。足が回らない。なんでだろう? 1周目、リブロングのジャージを着た方に抜かれる。100mほど後をほぼ同じペースでついて行く。島の北の緑地帯で休憩すると、猫が寄ってくる。だいたい4mほど距離を置いて囲まれしまった。餌を待ってるらしい。試しに木の枝を放り投げてみるとわらわらと寄ってくる。
D1000445
すまんが、猫の食い物はもちろん、自分の補給食すら持ってないので(笑)。

9時半からTREKのフラッグシップストアへ。
リアの振れが出ているので(自分でだいぶ調整したけど)、BRM426に備えて振れ取りに自転車を持って行く。2月に整備してもらった時にも同じスポークがゆるんでいて調整をしてもらっていて、今回はその保証?という事で無料できれいに調整してくれて、テンションまで調整。ラッキー!!
shimanoのパーツ類を見ていると、12-27tのカセットを発見。ただし、DuraAceという最高級グレードのパーツ。おそるおそる値札を見ると、18000円!!
無理です(涙)

madoneのWSDが展示されていた。初めて実車を見たけど、上品で良い色だなぁ。。。ちょっとうらやましいかも(ワシの自転車は黒/白)。

あとは、暗峠でこき使われたリアのブレーキシューを交換。
減らしすぎです、、とたしなまれた(笑)。。

しかし、4月が来て季節が良くなり異動等で新しい生活が始めるせいか、10台ほどの納車待ちバイクが並んでいた。壮観!!

さて、その後はCOOPリビングへ行って、スーツをオーダー。というのも、これまでのスーツがぶかぶかでみっともなくなったから。ま、ほとんどスーツは着ないので1着だけですが、、、。黒に細い赤い糸が入って茶色っぽく見える生地を選択。2パンツとかかれていたけど、なんとか1本にしてもらって値段を引いてもらう(笑)。

採寸をして、以前のデータと比べると結構驚かれた(嬉)。
3廻り程小さくなりましたねって。
最近さぼり気味だけどやっぱりがんばらないと。。。

帰宅したのは12時半。サブウェイのサンドイッチをほおばり、すぐに長男を皮膚科に連れて行く。ま、次回から一人で行ってもらうための確認もかねて一緒にいったのだけど、ま、問題なさそう。

帰ってきてからは、BRM426の相棒を磨いてフレームにワックス、チェーンそのほかに注油。よろしくお願いしますと心を込めて。。。

さて、日曜日は連れ合いの会社の同僚とのBBQ@島の中。

良い天気で昼間っからビール。最高に幸せな気分!!前回(9月)の同様の飲み会の時に飲み過ぎて駅のトイレで吐いたので今回も心配だったのだけど、問題なし。21時頃二日酔い症状が出てきて、23時の今、ほぼ酔いは覚めた。明日も天気は良さそう。自転車通勤だ〜。。

疲れた〜。でも、楽しかったな。。


【19日の走行距離】 32.1km
----------------------------------------
【4月の走行距離】    495.7km

眠い

今帰宅。
すぐにでも寝たい。
明日は6時15分に起きることにしよう。。。
おやすみ。

誰に言ってんだろ(苦笑)

初体験

日曜日に初めてカセットスプロケット(自転車の後輪についているギアs)を外してみました。
どのくらいのトルクで固定されているのかいまいちわからず、おっかなびっくりだったけど、まあ、なんとか外れました。今後は大丈夫かな。。

それぞれのギアを1枚ずつ外していくと、結構ややこしい構成(ギアとスペーサ)になっていて驚いた(笑)。外して1枚1枚パーツクリーナーとウエスで拭き上げる。ホイールについているときと比べて断然楽ちんです(あたりまえか(笑))

ぴっかぴか。

これで、もう少し登りが楽なギアへの交換もできるな。
今のギアが11t〜25t。これを12t〜27tに替えると結構違うものなのかな??
有識者の皆様、教えてください!!

ちなみに、フロントはコンパクトクランクの50-39です。

今日は天気もよく自転車で出勤です。仕事が速く上がれば、帰りに仁川〜甲山とか考えていたのですが、結局22時30分まで仕事。そこからの帰宅だったので、真っすぐ帰ってきました。

【15日の走行距離】 51.4km
----------------------------------------
【4月の走行距離】    462.6km

ん? 今月は良いペース?? どこかで繰り上がりを間違えてる???

P1040915
写真は、ブルベ仕様ということで、2灯化した我が相棒。

再来週の事

先日の日記にも書いたように、再来週の土曜日(4/26)にBRM426名古屋300に行こうと考えています。
キューシートが公開されていたので、ALPSLABでルートをトレースしてみました。

BRM426?名古屋

足助の香嵐渓まではほぼフラット。そこから4%程度10kmの登りが3回。その後、寒原峠から10kmで500mの下り。そこを安全に・体を冷やさずに下るのが重要なのではないかと。。。
しかし、こんな長い下りは経験したことが無いからどんなものかイメージがつかめないなぁ。
登りは西六甲ドライブウェイのイメージかな。(あれが3回あるのだけど、、、)

同じく帰路は寒原峠まで5%の登りが10km続くわけだけど、そこがどうなるか、、、かなぁ。
あ、でも、そもそも飯田までたどり着けるのか、、が心配。
でも、輪行袋も買ったし、飯田から飯田線に乗ってビールを飲みながら帰ってくるのもおつかな、、とか弱気なことを思っていたりします。。。

あとは、、天気。。。よろしくお願いします>お天気の神様

【13日の走行距離】 30.4km(六甲アイランド周回3周)
----------------------------------------
【4月の走行距離】    411.2km

朝練〜昼ポタ〜自転車屋

前日の飲み会の食い物がすくなった反動と酔って理性を失ってしまい昨日の帰り道にコンビニで弁当を購入して食べて寝ました。(最悪のパターン)

これを反省したのと、思いの外酒が残っておらずいけそうだったので、7時半過ぎから島内周回しに行ってきました。
Screenshot_02

風は北東から結構強め?5mくらいじゃないかと。でも、そのおかげで南端のストレート(3kmほど?)が楽でした。逆に北側はつらいのですが、、。
今日の目標は3周(30km程)を1時間で。aveで30km/hというささやかな目標です。
ま、もともと、スピードよりも距離というスタンスなのですが、平均で30km/h出すというのは、まあ、一度はやってみたいと思っていたわけでして。。。

今シーズン初のレーパンです。今後のBRMも意識して昨日の飲み会の前に購入したクリーム(http://www.ozonelite.it/)も使ってみました。
ま、1時間程度じゃ効果がよーわからん、という結論なのですが、、、。

D1000406_2

で、なんとか目標とするスピードに到達することができました。よかったです。しかし、1時間8分走って、信号待ちで止まっていたのがたったの6分。車も少なく良い練習コースです。

午後からは長男の皮膚科(いぼが再発)に自転車で行く。いぼを液体窒素で焼く(焼く先生は言うけど、どう考えても冷やしてます)治療。前に兄弟で小さないぼができたときに行った病院で、そのときに次男の大騒ぎぶりが病院のスタッフに覚えられているようで(笑)、「今回はお兄ちゃんだけですか?」と聞かれました(笑)。

で、帰りにきつくなった長男の手袋をPremire神戸で新調。(12.5km)

夕方、島の中に自転車屋ができているという連れ合いからの情報があったので偵察に。ままちゃり専門かと思いきや、ちゃんとした自転車(GIANTのRoad)が売られていて、シマノのパーツ類も。あいにく先客対応中で店の人と話はできなかったのですが、便利になるかもしれません。ちょっと楽しみかも!

【12日の走行距離】 44.3km

-------------------------------------------

【4月の走行距離】    380.8km


 







飲み会

昨夜は半年ぶりの課の飲み会!

はじけた割には記憶も飛んでないしちゃんと電車とライナーで帰ってきました。

昨日の1次会は個室狭すぎ。背中後ろにスペースなくトイレ行くのも苦労します。それと肝心の料理少なすぎです!
コースでまわってきたのが刺身一切れ、串1本、サラダ、焼きそば2口(笑)、あとデザートがあったか?

しかし飲み放題のビールはヱビス!この点だけ評価出来る店だな。2度と来ないかな。

2次会は久しぶりのカラオケ

いつものようにマイクなしで(笑)靴を脱いで立ち歌い!気づけば脱いだ靴をマイク(゜o゜;)


幹事の2年目のH君。段取り良かったなぁ。成長が見られるね。でも店選びでの引きの強さは今後に期待!かな。お疲れ様!!

今日は飲み会

今日は飲み会
です!

はじけよ〜

あっ、でも反省中でした(-_-;)

こんなものが出てきました。

http://labs.wanokoto.jp/olds

いろんなものがあるんだねぇ。。

写真は、江戸時代の自転車
I7vew8aqw20080411010359


こちらは江戸末期の神戸市三宮付近の画像。うきゃきゃきゃ!

E7sg5h20080411010538

生駒市役所に行ってきました

ちょっとした用事があったので、実家のある奈良県生駒市の市役所に会社を休んで行ってきました。

天気も良いし、ちょっと長距離でも走っておこうか、と軽い気持ちで8時過ぎに自転車で出発。
最初はいつもの通勤ルートで阪神尼崎まで。そこからR2へ移って、神崎川まで。神崎川を超えてからはなにわ自転車道に入る。この道が非常に快適。若干向かい風気味ではあるものの、平坦で車止めもなく、平均27〜30km/hでほぼノンストップで走り続けることができます。

淀川と神崎川が分岐する(交わる)ところで一般道へ出て鳥飼大橋で淀川を超える。
中央環状線〜R163〜清滝〜奈良というルートは小学生の頃(吹田市から生駒市に引っ越した頃から)何度も車で通っているルートです。

途中、大日交差点にあるサンクスで休憩。広いイートインスペースがあるので座ってゆっくり補給可能。水・キットカット・つくね串・アクエリアスを購入。それと、イオン大日の大きさにびっくり!!

そこからは生活道路をしばらく走って、R163へ。
普段車ばっかりの道を走っているせいか、子供や老人が比較的多い生活道路よりもR163の方が快適かも。

清滝峠は新しい道のトンネルあたりまでが道がまっすぐでしんどいです。トンネルの上を越えるくねくねした道は結構楽だったかも。
標高245mの峠を越えると後は下り。飯盛山霊園の桜はいつも通り見事なモノでした。
P1040884
市役所の用事を済ませて、さて、どの道を帰ろうかと考えて、どうせなら違う道を、、ということで、R308、暗峠越えを選択。
P1040886
奈良からの登りはまあ、きついものの押して降りる程でもなく、、という感じで上り始めます。途中いくつか傾斜が15%〜20%くらいかな、と思える場所があるけど、がんばって上りました。程なくして、なにやら石碑が。
え、もう頂上?? 楽勝じゃん、、。
P1040891
で、近づいてみると、、

P1040889
なんですと〜?? 峠まであと約2キロ、、、、orz。

ここからがしんどかったです。ほぼすべてで15%程度の傾斜??一度止まってビンディングを外してしまうと、傾斜が急すぎて再スタートできない感じ。
とくに、峠の直前の信貴生駒スカイラインをくぐるトンネルは冗談でしょ?って思える位の上り。最後の数百メートルは押しました。ひどい登りなので、、
P1040896

ちなみに、このトンネルの落書き、、、特攻隊長を名乗るのであれば漢字くらい覚えとけよ、、(苦笑)

P1040894

で、峠を越えれば後は楽勝、、下るだけ〜、、って思っていたのですが、

P1040900

これがまた大間違い。急すぎて乗って降りることができません。
道が狭く、ガードレールもなく、急な下り坂。しかも、結構対向車がくる。ブレーキをかけながらビンディングを外していつでも止まることのできるような早さで進もうとするが、下りが急すぎでリアがすりーっぷ。ABSのように、ブレーキを強めたり弱めたりで進む。たぶん時速10km程。登りより遅いでこりゃ(笑)。
P1040903

途中から道のを横断する形で幅10cm深さ5cmほどの溝が出現。ハンドル撮られそうで怖い!!

で、結局腕が疲れたので途中から押して下りました。

押して下るなんて、屈辱(笑)。

歩いていても、ビンディングシューズが滑る程の下り。踏ん張っているとビンディングが割れました。orz..  ま、これは下りが、というか体重の方が問題なんだろうけど、、、。

結局下りをほとんど押して、枚岡に到着。その後はほぼフラット。快適〜。。

梅田のモンベルによって、甲子園脇を超えて帰宅。
距離の割に疲れた一日でした。たぶん押して下ったせいだな(笑)。

暗峠、良い経験になりましたが、もう二度と行かないでしょう。自転車はもちろん、車、歩きででも。

【08日の走行距離】 51.0km

【09日の走行距離】 116.1km

-------------------------------------------

【4月の走行距離】    336.5km

ひぃ〜

ひぃ〜
あかん〜

きつすぎ〜@暗峠

無事

無事
市役所に着きました〜

到着〜

到着〜
てっぺん?

でもまだ先は登りなんですが(笑)

清滝

清滝
見事な桜です。

汗だく

ツールド市役所

ツールド市役所
神戸〜生駒市役所まで自転車で移動中!

結構遠いかな。2時間走ってようやく守口市です!これから東へ進み清滝を越えます。

お花見!

日曜日、ものすごく天気がよかったので近所の散歩道にあるちょっとした広場で昼ご飯。
桜の木がめっちゃ多いという訳ではないけど、見ていて気持ちが良いほど。こじんまりとして良い感じ。

P1040853_2

P1040859

昼食後、近所のショッピングモールに抽選に行く。
土曜日、子供らが4回づつ引いて次男が2等賞をあてたり、長男次男ともにミニドーナツの詰め合わせなんかを当てていたので、ワシも一発とかなり入れ込み気味。

結果、4回とも白玉。あめちゃん4個。。とほほです。

その後、成り行きでブルメール神戸のゲームセンターへ。なんで、こんな天気の良い日にゲーセンやねん、と思いつつも子供らがドラゴンボールのカードゲームを並んでいる間にUFOキャッチャーなど。キットカット8箱ゲットしてご機嫌。その後、太鼓の達人の”難しい”でジッタリンジンの(Whiteberryの?)夏祭りをほぼ完璧にたたいてご満悦。

帰宅後、子供達2人の自転車を整備しつつ(大半は自分たちにやらせた)、ワシのロードを水洗い&フクピカでワックスがけ。ぴかぴかになりました!

16時頃から子供達二人を連れて島内一周に出かけた。普段なら20分〜25分で1周するところを1時間かけて。途中、お茶タイムやチロルチョコタイムを設定してようやく1周。
長男はもう少し速く&長く走ることができそうだけど、次男は限界かな。

長男にプチブルベが開催されないことを告げるととても残念そう。
どっかで勝手にやろうかな、、と思っている次第です。誰か一緒にいかがですか???

ジムジム

ジムジム
取り返さねば〜

決めたっ!

決めたっ!
BRM316のあとろくに自転車に乗って無いのですが、名古屋の300(426)に出てみようかと思います。

前回の200はほぼフラットな地形だったのですが、次回は愛知長野県境の標高が1000メートル超。ここをクリア出来るか否かがポイントでしょうね。 無理かもしれないけど、、、

ということで、また準備を始めないとね。真面目に。

自転車のマナー

今週は火曜日・水曜日・金曜日と自転車で通勤しました。
水曜日と金曜日とは特に寄り道もせず。
P1040842
写真はいつも逆走自転車が数多く下ってくる坂道。向こうは下りでスピードが出ているので結構怖い。自転車のマナーはまったくもってなってないよな、そりゃ嫌われるわな、、、。と思っていた道。

でも、よくよく見てみると、
P1040845

この歩道、途中から階段なんですね。R43は片側3車線の国道なので向こうへは渡れないし、そりゃここまで歩道で来た自転車は逆走するしかないわな〜。


某CM風に言わせてもらうと、

「この星では自転車は階段を進めるらしい、、、」


ちゃんと設計しろよ。それとも、自転車は車道を走る事を前提に作られているのでしょうかね??

【02日の走行距離】 50.4km

【04日の走行距離】 51.1km

-------------------------------------------

【4月の走行距離】    169.4km

晴れ

晴れ
天気晴れ
桜満開

とても会社に向かっているとは思えない

プチハンガーノック

プチハンガーノック
腹が減ってやる気がなくなりました。桜五分咲きの夙川公園でおやつタイム(-_-;)

桜のトンネル

P1040822

会社帰りに、隣島のmadone乗りの方から聞いた桜のトンネルに行ってみました。激坂と聞いていましたが、やっぱり激坂でした。でも、桜は8分咲きくらいで良い感じです。
一応桜のトンネルは足をつかずに登り切ることができました。

昼に来ると桜がきれいだろうなぁ。。

土曜日にでも家族で来てみようかな(もちろん電車・バスで(笑))





【01日の走行距離】 67.9km

-------------------------------------------
【4月の走行距離】     67.9km


« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ