« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

久しぶりに

久しぶりに
外周を走りました!
3周、30キロですが。

走っていれば気持ちいいなぁ

見つけた!

阪神電車の尼崎駅の留置線で近鉄の車両を!
水曜日くらいに気づいたのですが、もしかしたらもっと前からあったのかも。
Img_0671small
来年の春に阪神西大阪線の西九条から難波へ行く路線が開通します。
試運転でやってきたのでしょうね。

神戸から奈良まで直通する特急とかできるのかな??
ちょっと楽しみです。

斜めに欠けていた上の前歯。
今日歯医者に行って樹脂で整復してもらいました。

衛生士さんだと思っていた若くてかわいらしい女性、どうも、治療方針を説明したり、ドリルで削ったりするので、おかしいなぁと思ったら、女医さんでした。
衛生士さんと全く同じウェアなので全くわかりませんでした。

で、樹脂できれいにした歯は全く継ぎ目が判らない程。
技術の進歩、、凄いなぁ。

ミッドナイトエンデューロ@岡山国際サーキット

先日の落車以来、自転車に対するモチベーションが下がっていた事は否定できません。
今回のこのイベントにも参加するかどうか、結構悩んで居ました。

楽しめないのなら参加しない方が良いだろうなぁ、、、今のこの時期に自転車を全力で漕ぐようなイベントに参加して楽しいのだろうか? という感じで逡巡。

でも、楽しく無ければ、走るのを途中でやめてほかの3人に任せちゃおうと大きな声では言えない気持ちでとりあえず参加することに決めました(パテラさん、あんのゆうさん、kirkさんごめんなさい)

当日、15時過ぎに家をでます。途中大雨。こんなんやったら走りたくないなぁ、と思いながら、途中眠たくなったので、スターバックスのある三木SAへピットイン。

kirkさん、のんさん夫妻とばったり会います。

コーヒーとおやつなどを購入してサーキットへ。

18時前に到着です。
もちろんサーキットを走るのは初めて。Closedサーキットの走行も初めてです。
緊張します。

Img_0513

20時スタート。
第一走者はあたり負けしないようにがたいが良い人間、という事であんのゆうさんが指名されます。あんのゆうさんがスタート地点へ行ったのが19時30分。

スタートと同時に結構なスピードで先導のバイクが来ます。でも、そのバイク同じスピードで先頭集団が駆け抜けます。450台のバイクが一斉にスタート。壮観ですが、中で走っている人は凄い怖いんでしょうね。私にはまだ無理かなぁ。。。クリートを一発で決めたあんのゆうさん、凄いですね!

その後の順番を決めようという事で、おそらくにしやすが緊張していたのを見かねて、kirkさんが、2番目はにしやすさん行きますか、、と背中を押してくれます。これ、本当に助かりました。ありがとうございます。

Img_0526

20時20分頃、あんのゆうさんからバトン(足首に回してつける発信器内蔵のバンド)を引き継ぎます。緊張して左足のクリートがはまりません。ピットロードは、ピットから出てくる自転車、手前のピットをスタートして、加速しながら走ってくる自転車と混在しているので結構危険です。それと、ピットロードを横切って、ステーション(ピットサインを出すところ)に来る人が結構廻りを見ていないので、そのあたりを注意しながらコースへ。

コースに出るといきなり落車している模様。スタッフが対応しています。
くわばらくわばら。

あまりスピードを出さずに、2つの下りのヘアピンをクリアします。

バックストレートも良い感じの緩斜面。
ストレートが終わると、下りながらのATTWOODコーナーです。
みんな凄いスピードでにしやすを抜いていきます。

ううむ、、とうなりながらその後の上りに入ると、一部の表彰台を目指しているチーム以外は案外上りが遅いことに気づきます。
表ストレートの緩斜面(上り)では結構抜くことができます。さらに、勾配が急なリボルバーコーナー手前の上りではダンシングして登っている人たちをシッティングのまま抜くことができます。

この話を皆にすると、みなそう思っていたようです。
ブルベを走る人達って、速度変化が少ないのかも、、という結論に達しました。
(つまり、公道を走るので下りでもそんなにとばさない。上りでもあまり遅くならない)
Img_0523

結局、2周、3周、6周、6周、2周の19周しました。約70kmです。
リザルトのチーム平均速度が32km/hだったので、一人平均80kmになります。
私の10kmをたぶん残り3人がかぶってくれているようです。ありがとうございます。

最後の周回は周囲も明るくなってきて、コーナーのライン取りなんかもコーナー全体を見渡して考えることができて楽しかったです。
Img_0647
最終走者はパテラさんです。ゴールのタイミングで最後の最後で3周、、お疲れ様でした。
チームとしてのリザルトは、111チーム中36位もしくは41位という未確認情報。
記録をねらわない、といっていた割には結構良い成績では、、とおもってしまいますね(笑)。

私自身の走行記録は、
走行距離が70km、平均が32km/h、最高速度50km/hでした。

落車以来の3週間で走ったのが1回・40kmと、全く自転車に乗れていなかったのですが、サーキットという好条件が効いてとても走りやすかったです。

とにかく、チームでたすきを渡して続けて走り続ける、、といういつものブルベには無い楽しさ、2周周回の時は結構心拍数を上げてスピードを出せる事等新鮮な収穫が多いイベントでした。来年も出たいと思います。

Img_0665

課題は下記、
・BBQ担当班結成
・自転車の電飾
・無線機(ピットとライダー間)
・楽しくなるのは4周目以降
・楽しくなるのは24時以降
・4時間に出場して後はピットで宴会問いうのも有り?
・来年はLadiesチーム結成
でしょうか。

って、走りに関する課題は??(笑)

とにもかくにも、一緒に走って下さったパテラさん、あんのゆうさん、kirkさん、ドリンクや食事を用意してくださった、ちうりさん、のんさん、同じピットでいろいろおせわになりましたきよしさん、のむらさんをはじめとするRC異種管の皆様、ありがとうございました。
とても楽しかったです。




無事

無事
誰も事故に遭わず完走です

最後のお勤め

と思って6周目に少し早そうな列車にひっついていったり(笑)

オールアウトみたいな感じで戻るとまだもう少しあるみたい!


とにかくお祭りで楽しいです!

3回目のお勤め

3回目のお勤め
皆が4周目以降が楽しいと言うから6周(20キロ)いってみました!

確かに後半からライダーズハイ状態!
楽しいです。

しかし周りの皆は、次の回から8周な〜、とかさらに変態じみてきています。


4時間の人達が終わったのでコース上の人数が減って走りやすくなりました

差し入れ画像忘れた〜

差し入れ画像忘れた〜
これです

美味しそうでしょ?

美味しいんです(^-^)v

差し入れ

いただきました!

しんどいだけじゃないんだよ〜

しかしワイン飲みたいなぁ〜

こちらは雨は一切無し!路面もドライです!

2回目

2回目
2回目も無事終わりました

今度は3周したよ!

あしつりそう

楽しいな!

緊張

緊張
緊張の1回目無事終わりました

到着

到着
自転車がたくさんです!

とりあえずはゆる〜く走ります

メダリスト!

オリンピックで盛り上がっていますが、北海道に行っている間にBRM607泉佐野400kmのメダルが届いていました。
400kmなので、金メダルです。

本年4つめのメダル。4冠です(笑)!!

Img_0501

一つ一つのメダルをみていると、それぞれのブルベを思い出しますね。

初めて出場したけど、雪で途中で中止になった泉佐野200km(これはメダルは当然なしですが、、)

初めての遠征。知り合いが一人もいないと思ってたけど、直前にマイミクさんになった人とお会いできた名古屋200km

あまり何も考えずに申し込んだけど、走ってみると、標高1200mの峠がある山岳コース(笑)。Close40分前にPC3到着という結構危ない橋を渡った名古屋300km

名古屋300kmを走破した自信をもって臨んだけど、引き牛越でその自信が打ち崩された泉佐野300km。

途中に台風並みの暴風雨に見舞われた泉佐野400km。

克明に思い出すことができますね。

後1つ揃えると全部そろうんだなぁ、、と思うと、やっぱり恵庭920に出たいという気持ちが強くなってくるけど、先月末の落車以来ろくに走れていないし、、、、。

リハビリ?

北海道から帰ってきた翌日、暑さに参りつつも尼崎の病院(口腔外科)に行って診察。ま、とくに問題はなさそう。歯科で歯の治療に入るよう指示を受けて紹介状を書いてもらった。

その後、六甲のTREKストアに自転車を取りに。引き取り後にサザンモール六甲周辺を走ってみる。普通の格好にスニーカーだからなんとなく違和感。

昼食後に、レーパン、ジャージに着替えて島の中を走る。
やっぱり2週間のブランクはそれなりに影響があるようで足が回りません。向かい風の影響も多少あるのか、30km/hを保つのがやっとな状態。。。

でも、4周(40km)を走って、平均は28km/hとまずまずかな??

心配していた恐怖心というのもなさそう。でも、路面を常にみていないと不安な気持ちがある(ま、これは当たり前なことなのだけど、、)のが後遺症と言えば後遺症?
あと、唇の形がちょっと変わっていて、ボトルの水を飲むときにどうしても隙間が空いてしまってうまく吸うことができない。これも後遺症?

千歳

千歳
飛行機に乗って降りると、そこは、、、21時でも30℃の世界(>_<。)

あぁ、、、

札幌は

札幌は
来る度に変わっていますね!
特に駅周辺が凄い!

人の流れもずいぶん変わったんかなぁ?って思いますね〜
昔の駅は古くてみすぼらしかったけど、雪の日の早朝の雰囲気がとてもよかったと記憶しています!


明日帰るのやだなぁ(笑)

ホテルの部屋で

ホテルの部屋で
今日はホテルの部屋で飲んでます!

外食も良いけど、食材や飲料を買い込んでの部屋飲みもいいね(笑)。

谷本の一本勝ちもライヴで見られたし、チューリップのライブも見られたし、結構満足です!

しかし、柔道(漢字であることが重要)はこうでないとね!谷本選手が言っていたように、一本柔道を子供達に伝えていってほしいな!

良くある猫パンチで相手の反則を誘って(それも訳わからん審判の裁定で)、その後逃げまくる卑怯な柔道ではなく、今日のような試合こそが柔道(漢字であることが重要)だとおもうので!

毛無展望台

毛無展望台
先日のブルベ(札幌パノラマ)でも上った毛無峠を上りました(もちろん車で)。

よくこんなん登るなぁという坂道!

しかし展望台からの眺めは最高でした!

bossさんやkikiさんにとって懐かしい景色かな(笑)

懐かしいといえば20年前に毛無峠への曲がり角の目印にしていた7/11が健在でした!(@_@)

2日目

2日目
気温16℃
晴れ〜

湿度が低くて外国のようです!

北の国から

北の国から
富良野につきました!

昼間の気温が25℃程度です。メッチャ快適〜帰りたくない〜

関空

関空
子供らはゲームができればそれで良いみたいです(-_-#)


向こうに着いたらそうはさせないからな(笑)o-_-)=○☆

JUDO

あれは柔道なのか?

猫パンチ応酬で全然組まずに、審判のやたら主観的な反則(指導)でポイントに差が出て、その後は時間稼ぎのようにやたら地面に伏す。

1本(もしくは技あり2本)以外では勝てないようにして欲しいな。みていておもしろくないから。

今日から北海道に行ってきます!!

7月の占い

保険のセールスレディさんがおいていったレタスクラブ7月号をみてびっくり!

牡牛座のあなた:
慣れない運動で怪我に注意!
ですって〜。。
速く言ってよ〜。
-------------------------

すでに、closedな日記には書いていましたが、、、。

7月の自転車通勤、29日を終えた時点で982.9kmでした。
ということで、30日、午後からスーツを着て出張であるにもかかわらず、自転車で通勤。 

途上、グレーチングの隙間に前輪を突っ込んで前輪がロック。お約束の落車パターン。

両手の甲と顔から地面に激突してしまい、両手打撲と唇を切ってしまいました(3cm程度で上の前歯が口唇を貫通、、、)。血がだらだら出てしまったのと、指先のしびれ等があったので救急車で病院へ搬送されました。救急車の中では、ドラマなんかで何度もみた、サチュレーションを測定されました(98%)
後は、自転車の怪我は泥とか土とかがつきもの。破傷風も怖いので、今日、予防接種をしてきました。(35年前に3回受けていますが、抗体値を上げるために、、、)

治療が一段落した後自転車を取りに行ってメータをみてみると、18km走っていました。
ちょうど、1000km。。。 自転車の平均速度は27.0km/h。

なんだかなぁ、、、躍起になって、月1000kmとか、平均速度を速く〜、とか余裕のない走りをしていたんじゃないかなぁ、、とか思ってしまいます。

余裕を持って、状況を判断して、危険を予知する。

これが基本やね。
自転車は、フロントホイールはリムに傷が入って変形。。。せっかく組んでもらったお気に入りのDT-SWISSのホイールですが、再度組み直してもらう必要があるかなぁ、、、、、
あと、フロントフォークがどうなってるか、、やねぇ。。

とにかく、今はまだ自転車に乗ることができない気がします。怖くって。
とりあえずご報告です。


それと、せっかく購入した心拍計も壊れてしまいました。ううむ。

P1050204

信号は守ろうよ

こんな事故、起きて欲しくなかった。

TVのニュースでは大学生はスポーツタイプのバイクに乗っていた、、との事。
T字路なので赤でも車とはぶつかる可能性は無いと思う気持ちはわからないことは無いけど、やっぱり信号は守らないと。。。

自転車が車道を走る権利を主張するのであれば、車道を走るものが守るべき義務を果たさないと。車でも信号守ってるやんか。

たとえ、速く走るための練習であっても、公道上で練習する以上信号は守らないと、一生走れなくなるかもしれないのだから。。。

信号待ちでインターバルができてしまうのが嫌なのであれば、どこかClosedなコースをお金を出してでも借りるべき。それができないのであれば信号を守りなよ、、って思います。

そうしないと、自転車、本当に車道から閉め出されたあげく、最高速度の規定まで設定されそう。

信号を守るライダーが、マナーが良い、、と言われること自体がよく考えたらおかしいよね。ルールを守る事はマナー良いとは違うと思うので。

自分自身にも言い聞かせているとともに、身に覚えのある人、、再考して欲しいなぁと思います。

以下、読売新聞の記事を引用します。

---------------------------------------------------

朝の環7交差点、自転車同士が衝突し58歳女性死亡

8月2日13時49分配信 読売新聞

 東京都杉並区堀ノ内の環状7号の交差点で1日午前9時前、自転車同士が衝突し、このうち1台に乗っていた同所の会社役員、丸山紀代さん(58)が約12時間後に死亡した。

 警視庁杉並署幹部によると、丸山さんの自転車が横断歩道を渡ろうとしたところ、車道を走ってきた同区内の私立大1年の男子学生(18)の自転車と衝突、丸山さんは道路に投げ出された際、頭を強く打ったという。

 車道の信号は赤で、同署は、男子学生が時速約30キロで信号を無視したとみて重過失致死などの疑いで事情を聞いている。

--------------------------------------引用ここまで

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ