« BRM509近畿200km前半 | トップページ | 久しぶりの自転車通勤 »

BRM509近畿200km後半

さて、30分の休憩をとって帰路につきます。
Img_0209
お昼ご飯・おにぎり2個とジャイアントコーン(笑)

TeamQに復路一緒にどうですか?と誘われますが、あんなに速く走る自信が無いので一人で出発です。

忍阪を下り始めると結構知った人とすれ違います。ファイト〜!の意を込めて手を振りますが、スピードが出てくると怖いです。

しかし長い坂です。よくこんな坂を上ってきたなぁ、、と改めて思います。

大嫌いな野犬ポイントの坂をえっちらおっちら上ります。今日も野犬は出てきま
せんでしたのでセーフです。このあたりで、ピンク色のクロモリフレームに乗ら
れた方と一緒になりました。その後もPC毎にお会いできたかと思います。阿倍木
材団地あたりでbossさんとも合流。一緒に進みます。前回一番辛かったのが、このあたりのゆるーいアップダウン。でも、今日は快調です!

下土佐の交差点を右折すると車が少なくなって楽に走ることが出来ます。今日もここの踏切に引っかかりました。やっぱりこう来ると写真を撮らねばならないでしょう(笑)。2両編成の阿部野橋行き特急です。
P1060074

このあたりでPC2で給水したボトルが空になったので自販機で給水。皆さんも一緒に止まってくれました。エチレンさんは足のけいれんがつらそうです。
ここで、スポーツドリンクと水を購入。あまった水を両手両足にかけて冷やします。

再スタート後に道を1カ所間違いそうになりますが、なんとか気づいてセーフです。
近鉄を1回、JRを2回越えると前回冬にもかかわらず足を攣ったテクノパークならの坂道です。ここも嫌いです。今回も両足の太もも(内側から表面)が攣ってしまいます。これ以上いったらやばい、というときに太ももを平手ではたくと収まりました。やはり今後の課題です。特に、606,718ともに高温多湿期のの開催なんでねぇ。。

太ももをはたきながら汗だらだらで坂を上って快感を得られるほどMではないの
ですが、あのてっぺんを越えると下りだと考えるとちょっとはうれしくなりました。
でも、下ったらまたローソンまでちょっと上ります。しかも、一番スピードの乗っている下死点で赤信号。運動エネルギーは全てブレーキパッドで熱エネルギーになっちまいました。

青になってよろよろとスタートすると、bossさんがビューンって追い越していき
ました。うらやましい(笑)。

PC3に到着です。
ここでは、アクエリアス+水+アイス+じゃがりこを購入。じゃがりこは欲しい
と思わなかったんだけど塩分を補給できるかな、、という思惑です。食べないで
封を切ってバックパックへ。
P1060076
ここでは15分ほど休憩。bossさん、Gonさん、エチレンさんとで出発します。私
は最後尾を10mほど離れてバックパックのサイドポケットにいれたじゃがりこを
つまみながら進みます。住川南から本陣まではゆるーい下りなのでこういうお気
楽な事ができちゃいます。でも、塩分補給の良い方法かも知れません。晴れ(非
雨)の日限定ですが、、、。
P1060078

丹原の交差点を右折したあたりで先頭に立ちます。

ここから通過チェックまでは前回も快調に走ることので来た道だったのでちょっ
と安心していました。

が、

P1060079_4

拡大

P1060079_3

さらに拡大

P1060079_3_2

さらにさらに拡大。。

P1060079_2

うわぁ、、全力で泳いではりますやん。竹はしなってるし、我々と同じ方向を向いて、、、

って思いっきり向かい風です。(>_<)。

本当に一生懸命こいでも22km/hとかしか出ないんです。しかもこの頃にはいつのまにか一人で走っていたので本当につらかったです。

程なく、後ろにご夫婦で参加されている人がいるのに気がつきます。九度山のちょっとしか丘あたりでしょうか。後ろに誰かが付いてくれるだけでちょっとスピードが上がります。

九度山を越えて、朝、パンクした橋を渡った後の赤信号でbossさんGonさんに追いつかれます。信号が青になるとbossさんがすっと前に出てくれます。後ろを走るとなんと楽なことか。。これ、本当にうれしかったです!

その後はしばらくの間bossさんと前後を交代しながら進んでいきます。こうする
と向い風にもかかわらず、20km/h台後半で進めます。

何人かを吸収して5人くらいの車列になったときに、前にTさんを発見しました。福井県から参加されているTさんとは雪で中止になった去年のBRM209で一緒に電車で帰って以来ブルベの会場で何度かお会いしていました。

ちょっとうれしくなって後ろに付かせてもらいます。だんだん快調になってきま
した。お礼に(笑)と前にでるとぴったり付いてこられます。これがひなともさん
の言っていたアシストの快感かぁ、、と妙に納得。そんなこんなでテンションが
上がって気がつくと後ろがちぎれていて二人旅、、でした(笑)。

調子に乗ってきたのでもう少し進みたいと思いつつも、ドリンクが切れたので
サークルK麻生津大橋店で車列から離脱です。17時ちょうど。そこでbossさんと合流です。

あと少し、がんばりましょう、、
手のひらが痛いですね、、、去年はなんてこと無かったのに。ほんと退化するのは早いよね、、みたいなまったりとした会話(笑)。

ここでの休憩で結構復旧しました。ここからはやっぱり先頭を交代しながら進み
ます。これ、すごい良いですね。本当に。後ろを走ると本当に楽です。今回の一
番の発見です。

通過チェックに到着。

Img_0210

このときとった写真が何とも言えずに良い感じです。

ここまで190kmを走りきって残り20kmだという安堵感、これから雄ノ山という難関を越えるという緊張感が伝わってくる気がします。

ここでなんと、TeamQの2名と会いました。もっと先だと思っていたのですが、途中でパンクなどあったようです。

といっても、彼らは私よりも30分も遅くスタートしているのですけどね。

さらに、よく見ると、kirkさんが居るではないですか。。。聞くと、一旦ゴール
した後、のんさんを迎えに雄ノ山を越えてきたとの事。愛ですね〜。。。

kirkさんおすすめの景気づけドリンク、RedBullを飲みます。あ、おいしいか
も。これ。後はミネラル系ゼリー飲料を補給。峠に備えます。程なくGonさんも
到着。ここからは3人で進みます。夕日は紀ノ川を越えるあたりできれいに沈む
かな、と考えていたら、山の近くは雲があるようでした。18時30分頃にスタート
でしょうか。bossさん、Gonさんと出発です。

P1060080

ゆっくりゆっくり生活道路の様なところを進みます。新道との合流地点からさか
がきつくなってきます。
さて、今日は足を着かずにいけるのか??

JRを越えて1個目のヘアピン:クリア→2個目のヘアピンでGonさんは足を着いて自
転車を降ります。外側から抜きます。ここからがまたきつい〜。。。ここからは前を行くbossさんの後ろ姿だけを見て最後の力を振り絞ります。高速道路と同じ高さになって、最後の最後、、斜度が緩くなって高速上の歩道橋に19時ちょうどに到達!やりました。クリアです。

P1060085

頂上でGonさんを待ちます。写真を撮ったり、じゃがりこを食べたり、、もう
ゴールした気分です(笑)。程なくしてGonさんが到着です。後は下るだけ。
Gentos閃 SG-305を追加で装着。明るいです。安心して下ることが出来ます。し
かし、あっという間ですね。下りは。

踏切を越えて右折。ちょっとした丘のてっぺんで信号に引っかかり、bossさん、
Gonさんからちぎれます。ま、追い風だし、いっか、、と思いつつも、全ての信
号に引っかかるのでがんばってこいでも追いつきません。南海の踏切を越えると
きにはもうあきらめました(>_<)。

大きな橋を2つ越えるとゴールです。2つめのてっぺんでbossさん、Gonさんが写
真を撮りながら待っていてくれました。
温室に到着してゴールです。20時前ですかね。12時間20分くらいだったはず。

ゴールしてラーメンを頂いていると次々とゴールされます。
きよしさんは落車してけがをされたようです。フレームも変形したのにその後
130kmも走って帰ってきたとの事。さらに10時間を切ってるし、、、、。落車し
たのが、九度山の橋の上での一言、、「きゃっほー、、追いついたった〜」のの
ろいでは無いと思いますよ。たぶん。。

P1060089

道中ご一緒させていただいたピンク色のクロモリフレームの方とご挨拶です。確
か膝が、、という話をされていたけど大丈夫でしたか??

のんさん、yunさん、Hさん、あんのゆうさん、ちうりさん、、みんな帰ってきます。足がけいれんしてリタイヤするとHさんに告げていたエチレンさんもゴールです。

後はくみちょうを待ちます。21時前後からリタイヤ、タイムオーバーの連絡が
入ってきます。くみちょうちゃうやろな、とどきどきしながらそば耳立てています。

あ、そういえばnobさんもまだだった。でも、nobさんはどうせ(失礼)どこかで
寄り道していてぎりぎり戻ってくるだろうな、、という事で満場一致(笑)。
21時25分、くみちょうとnobさんが到着です。
「自転車持ってるから手続き〜」と尻をたたきます(笑)。

くみちょうと同じ時刻にスタートして一緒に走ることも出来たのですが、最初の
ブルベで一人で走った方が絶対に面白いよなぁ、、、と思ってあえて一緒に走り
ませんでした(あまり偉そうな事を私は言えないのですが)。
私の初認定ブルベ(名古屋200km)の時がそうでした。知り合いが全く居ない中
を走って足の合う人と一緒になって、知り合いが増える、、これって結構いいよ
ねぇ、、、って思ったので。
もちろん、今回の私は知り合いと一緒にたくさん走りました。これはこれでブル
ベの楽しみだと思います。

でも、今回、
・kirkさんと一緒に(平地限定ですが)先頭を走ることが出来たこと
・今までに乗ったことのないような巡航速度の列車に(ちょっとだけですが)乗
ることが出来たこと
・先頭交代の魅力を知ることが出来たこと
・忍阪、雄ノ山を足を着かずに登り切れたこと
・いろんな人とお話が出来たこと
なんかがあって、相変わらず遅いのですが一番楽しいブルベでした。すごい満足
感・達成感でしたね。2回目の近畿200kmでしたが出て良かったです!

次は606の300に出走する予定です。
こちらも去年走ってぼろぼろになったコースです。これまでのノウハウを活かし
てもう少しスマートに走れないかな、、と企んでいます。
そのためには、やっぱりダイエットかな、、。

さて、ダイエットとか言いつつも、帰りに堺のあば新で天ぷらを食べます。
うまい!! さらに初めて食べたお刺身、、市場内だけあってこれはおいしいで
す。新鮮です。

NOJIさん:初めてゆっくりお話しました。富山からの参戦、お疲れ様でした。ま
たどこかでお会いしたいですね。
クロさん:またクロさんから大いにおくれちゃいました。なかなかおいつけない
や(笑)。
bossさん:いろいろありがとうございました。足が復調したbossさんにも出来る
だけついて行けるように精進します。
くみちょう:おもしろいでしょ?? どうしようもなくつらくなるときもあるけ
ど、進むしかない、んですよね。
Gonさん:ついにやりましたね。次は300kmのスタートであいましょう。
ヒロさん都古さん:やっぱり寄り道してご飯を食べる余裕が私には生まれそうに
ないです。どうしましょう??
TeamQのM君:障害物をジャンプで避ける姿、、忘れられません(笑)
TeamQのY君:忍阪をダンシングで上る姿、これも忘れられません。ポンプありが
とうね。あのおかげでゴール出来ました。
エチレンさん:足大丈夫ですか? けいれん対策を考えましょうね。飲みながら
(笑)。
Hさん:300も来るんだよねぇ??

いやはや、、楽しい一日でした!!

« BRM509近畿200km前半 | トップページ | 久しぶりの自転車通勤 »

コメント

長い時間お待たせしてしまったみたいですね。
途中連絡もできず、すいませんでした。
ホンマPC2からは余裕なしでした。。

いや〜、キツかったけど楽しかったです。
もっとディープに楽しめるよう、精進してみようかと思ってます。

あ、ワタシは決してMなヒトではないっすよ。。あしからず(笑)。

くみちょう

お疲れ様でした。待ってたのは天ぷらやが開く22時を待っていたともいえるので気にしないで!

次の一手を考えて対策を打っていけばどんどん楽しくなると思います。
ワシは、次の一手、、、ダイエットがなかなかうまくいかず上り坂は大変ですが、、(^_^;)

姐さんも来年あたりはデビューかな??

お疲れ様でした!

>寄り道していてぎりぎり戻ってくる
前半は結構寄り道させていただきましたが、
なんせわざわざ重い自転車で出走したため、
忍坂で力尽きました。

後半はドキドキものでしたが、
何とか足も途中復活し、
あっちこっちで、
くみちょうさんと出会えながら、
走れて楽しかったです。

300KMはもう少し軽くして走りますが、
やはりランドナーは変わらずですよ。

あのお出迎えは かなり嬉しかったです!
次の一手。。計画的&ちゃんとした補給でしょうか。
脚が攣ったのも、後半体が重かったのもそのせいかな?と思ってますので。

姐さんは来年デビューできるよう、少しずつ長距離に慣らしておきま~す。
興味はかなりあるようなので(^^)v

お疲れ様でした。私自身は結果的にざんね~んに終わりましたがまあ仕方が無いことです。というか身から出た錆ですね。今から考えると前日にクリートいじるなんて・・・。でもPC3から立て直しが出来たので満足してます。

多分、近畿400逝くと思いますのでまたご挨拶させてください。その前に200の反省会というのもあるのか?

お疲れ様でした~(^-^)
いつも風にも負けずがんがん先頭を突き進むのがにしやすさんだったのに、先頭交代まで(^-^)
私は風の中でにしやすさんは余裕ですいすい進んでるんやろなぁ~とちょっとうらめしく思ってたんですよ~
ご飯食べる余裕はありましたが、パリブレスト食べる余裕はありませんでした…(T_T)
ホント楽しかったですね。
またみんなでぞろぞろブルベ走りたいですねぇ~(^-^)

レポおつでした。
風は本当にいやですね。
延々と登りが続いていく感じです。
ところで、あの雄の山峠は通年で交互通行なん
でしょうか?

nobさん

nobさんのように寄り道できたら、、っていっつも思っています。
ワシは精神的に余裕が無い人間なのでどうしても寄り道できないんですよねぇ。
300kmは例の店で(笑)トマト食べましょうね!

くみちょう

そうやっていろいろ考えて次に備えるのがブルベの良いところかもしれませんね。

NOJIさん

近畿400kmでお会いしましょう!反省会は今週の土曜日という案も出てきています。私は土曜日は厳しいのですが、、
決まったらここにでも書きますね!

NOJIさん

近畿400kmでお会いしましょう!反省会は今週の土曜日という案も出てきています。私は土曜日は厳しいのですが、、
決まったらここにでも書きますね!

都古さん

これまで、ずーっと先頭でも別にいいしぃ(遅いけど)、、と大口を叩いていましたが前言撤回。帰りのむかいかぜは本当に参りました。

でも、今回はマジで楽しかったです。いろんな人とお話出来たこと、天気が良かった事(良すぎ?)なんかが原因かなぁ。。。

みんなで走る、、、フレッシュとかにも出てみたくなってしまいましたよ。

よしださん

雄ノ山は工事終わっていますよ。
これで交互信号に無理矢理(いやいや(笑))足を着かされることなく心おきなく一気に登れますよ。

来年の200とか言わないで、606の近畿300どうですか?
300ならばどんなに早くても22時以降です。真っ暗な雄ノ山を越えて見てはいけないものを見てこそ(笑)制覇したというものです。お待ちしています(笑)

すみません、コメントが遅くなりました。

今回雄ノ山の手前の通過チェックでGonさんが一緒に走ってくださいといったときから、2年前の200kmを思い出し、その時はあんのゆうさんと私とGonさん走り、Gonさんをゴールに連れていけなかったことを少し引きずっておりました。

今回はあんのゆうさんに代わりにしやすさんと一緒に走り、ゴールは一緒に入りたかったので、写真撮影して待っておりました。(^_^;)

つぎの300の時はにしやすさんを引っ張れるようにトレーニングしておきます。

bossさん

bossさんが完全に復調してしまったらたぶん登りで置いて行かれると思います(涙)

近畿の300は引牛越を押してしまったことと、PC2(十津川)から天辻峠までのテンション下がりすぎだった事、へのリベンジで望むつもりです。

頑張ってついて行きます〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM509近畿200km前半 | トップページ | 久しぶりの自転車通勤 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ