« 梅雨は | トップページ | 1/1のガンプラ »

シェイクダウン行ってきました。インプレという程のものではないですが、、

シェイクダウンモータースポーツにおけるシェイクダウン(Shakedown)とは、完成したばかりのレーシングカーに不具合がないかどうかをチェックするために行われるテスト走行のこと。(Wikipediaより)

行ってきました。どこまで行くか決めないままとりあえずなにわ自転車道〜淀川かなぁ、、と思いつつ。

インプレッションは下記の感じかなぁ。。
------------------------------------------------------
持った感じはやっぱり重いです。ちょっと不安になるくらい。

家を出て最初の曲がり角で自転車を倒そう(斜めにしよう)として、madoneとの差に気づきます。
倒そうと思ってから倒れるまでの時間が違います。これは結構とまどいました。これってフレームの重量の差なのでしょうかね??

この倒しにくいという特性、、、ものすごくダンシングしやすいです。在る意味感動。重量級の人間にカーボンフレームは応答特性が早すぎる?
で、ダンシングしてみて気がついたのが、
「これがクロモリのしなりか!」
という事。踏むと少し遅れて、びよーんって加速します。おもしろいです。
ただ、このしなりを味わおうと思うと結構踏まないと味わうことが出来ません。たぶんクロモリとしては結構剛性が高いのでしょうね。

車重については、走り出すとほとんど気になりません。上り坂もペダルにトルクをかけると前述のしなりのせいか結構楽に登ることが出来ます。(少なくとも、短い15%程度の坂ではmadoneと同じくらいでした)
ただ、平地を走る時はすごく楽です。距離を伸ばせそうな感じ。
昨日も時間的にどうかなぁ、、と思いつつもついつい先まで行ってしまいました。
------------------------------------------------------

さて、昨日のルートは、
いつもの通勤ルートで尼崎まで〜R2〜神崎大橋西側のローソンで休憩〜なにわ自転車道〜鳥飼大橋〜淀川河川敷〜関西医大〜河内磐船
帰りは
河内磐船〜R1〜仁和寺の有料の橋のたもとから淀川河川敷〜なにわ自転車道〜淡路の共同艇庫で小休止〜行きと同じローソンで補給〜R2〜甲子園から臨港線(あとはいつもの通勤ルート)
P1060369
神崎川沿いの共同艇庫の前で。後ろにオールが写ってます

いやぁ、、暑かったです。それと、ゲリラ豪雨から逃げ回っていました。時折豪雨直後で路面がひどいことになっているところがありましたが、雨には1度も降られずでした。
P1060363
たぶん左の方は大雨ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

身体へのダメージは、上半身へダメージを受けています。両腕の外側(特に二の腕部)と、手のひらです。ハンドルを変えたからかな。体重を手で受けている感がありました。これはハンドルをもう少し上げた方が良いのかも知れません。

後は日焼け。。。曇りが多かったのだけど、曇りの日も紫外線はやってくるんでしたね。。

それから、淀川の車止め、あれは精神的なダメージが大きすぎです。車が多くてもR1を通った方が楽でしたね。ああまでしないと原付が入ってくるからなのでしょうが、もう少し考えてほしいなぁ、、。せっかくのサイクリングロードが台無しです。

それと、事故でだめになったヘルメット(色:ガンメタ)を青色に変えたのですが、この青が新しいフレームとドンぴしゃの色でした。特に意識をしていたわけでは無いのですが、ちょっと嬉しいです。
P1060361
色が良い感じです

結局113km走って来ました。とても楽しかったです。腕と手のひらは痛かったけど、これは身体を慣らすべきか、スレッド−アヘッドコンバータを使って元のハンドルに戻すか、、あと何回か走ってみて決めたいと思います。

走ったルートはこんな感じです!

Map

« 梅雨は | トップページ | 1/1のガンプラ »

コメント

ジオスブルーのクロモリロード、いいですねぇ
憧れのひとつですよ。
フォークもクロモリでしょうか?
倒しにくいのは重量よりもフォークの形状かもしれません。クイッキーなレース向けの操縦性よりも、安定した直進性に振ってあるのでは……?
そうだとしたら、よりブルベ向けではありますね!

ダンシングの気持ちよさは、クロモリの楽しみのひとつですね。
わたしもあるのですが、フレームの震動に上手くリズムを合わせると、引き足をグイングイン押し上げてくれて登りでも加速してくれます。
……いやま、距離があると途中でヘタれるし、そも技術が下手っピなんで滅多と無いですが(^^;

たぬきさん

>フォークもクロモリでしょうか?

クロモリです。
なるほど。倒しにくいのはフォークの形状のような気がします。
madoneはカーボンのストレートフォーク、GIOSのフォークは曲がっていますので。


>引き足をグイングイン押し上げてくれて

そうそう、その感じです。

>いやま、距離があると途中でヘタれるし

そうそう、その感じです(笑)

これから距離を乗るのが楽しみです!

にしやすさん

新車の乗り心地はいかがですか?

体の調子がいいと「しなる」のを実感できます。

里子のGIOS君はしなることはありません。
私としては是非次はカーボンと考えております。

わざわざ来てもらったのにお構いもしませんで申し訳なかったです・・・
にしやすさんのGIOS見たかったな。

シンジさん

いえいえ、こっちは遊び、シンジさんはお仕事中でしたので早々に引き返しちゃいました!

また近いうちにお邪魔します。それと、月曜日にお休みを取れればご一緒させてくださいね!

bossさん

まだ一度しか乗れていませんが、良い感じです。まだ山に登っていませんが、一度六甲山にも登ってみたいと思います。

bossさんは次はカーボンですか。。
どこを狙っておられますか??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨は | トップページ | 1/1のガンプラ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ