« 雪国 | トップページ | 毎日更新すると決めたものの、、、 »

デジタル一眼レフカメラ

このカメラ(Canon_EOS_D40)は2008年夏に自転車でこけて大けがをしたちょっと後に購入。(別名:自棄買い)

絞りを開いて撮影するとピントを合わせたところ以外をぼけさせたりしてっぽい雰囲気がでてきます。
ただ、絞りを開くとピントが合う範囲が非常にうすい(だからこそあわせたところ以外がぼけるんだけどね)ので、AFでは限界があります。
なので、ここのところ、MFで遊んでいます。
Img_5104
フォーカシングスクリーン(ファインダーから覗いた時に見える像が結像するスクリーン)を交換。ピントの山(ぴったりあったところ)がはっきり判るようになりました。

今日は飲んでいませんが(っつうか、家で久しくビール飲んでないなぁ)、エビスビールを1枚パチリ!。

Img_5105
飲みたくなるけど、今日は我慢我慢。

内容がなくてごめんなさい! お休みなさい〜!

« 雪国 | トップページ | 毎日更新すると決めたものの、、、 »

コメント

そういえば、わたしも、家でビールひさしく呑んでないなぁ、、、あ、外で呑んでるからいいか、、、

↓福袋のワイン、おいしそうです。
濃くて渋いの、すきなんだけど、なかなか自分で買いに行ってもいいのをみつけられない〜。

ワインを選ぶ時に、濃くて渋いのを探す方法は、
ワインの瓶の底を外から触ると凹んでいますが、そのへこみが大きい程渋いと聞いたことがあります。なんでも、渋い=澱が多い、ので、それを分離させるためだとか。

どこまで本当か判らないけど、ワシは迷ったら、瓶底のへこみが大きいのを選んでます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪国 | トップページ | 毎日更新すると決めたものの、、、 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ